gifted ギフテッド screen ベティ

『(500)日のサマー』の監督が贈る、傑作ハートウォーミング・ファミリードラマ
【終了日:2/2(金)】

【原題】Gifted
【監督】マーク・ウェブ
【キャスト】クリス・エバンス,マッケンナ・グレイス,ジェニー・スレイト,リンゼイ・ダンカン,オクタビア・スペンサー
2017年/アメリカ/101分/20世紀フォックス映画/DCP

混み合います。満席にはなりませんが、
ご入場が後になると、お席が選びづらくなります。
1月20日(土)〜1月26日(金)
21:15〜23:00 [レイト]
1月27日(土)〜2月02日(金)
13:30〜15:10
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

いちばん大切なのは、〈愛する〉才能。

【全米がこの2人に恋をした!5週連続トップ10入りの大ヒット!!
7歳の君が大人たちに教えてくれた─本当の幸せってなに?】

フロリダに暮らす、ちょっと変わった2人と1匹の家族。7歳の生意気ざかりのメアリーと、彼女の叔父でシングルのフランク、そして“歴史上一番すごい猫”のフレッドだ。互いがいるだけで、毎日が記念日のように楽しい時間は、メアリーが学校へ行くことになり揺らぎ始める。彼女には、生まれながらにして数学の天才的な才能があった。「普通に育てたい」というメアリーの母である亡き姉の遺志に従って、フランクはメアリーの英才教育を頑なに拒む。しかし、そこへ縁を切ったはずのフランクの母親が現れ、彼からメアリーを奪おうとする。歴史を変える才能の開花か、愛する者と生きる人生か─果たして、メアリーにとってどちらが幸せなのか? さらに悩めるフランクには、姉から託された“ある秘密”があった─。

かつてないビターでシャープなラブストーリー『(500)日のサマー』でセンセーショナルなデビューを飾った後、『アメイジング・スパイダーマン』とその続編を監督し、世界的大ヒットを成し遂げたマーク・ウェブ監督。ヒューマンドラマが自身の原点だと語るウェブ監督が、久々に超大作を離れて「映画を愛する純粋な気持ちに返りたい」と願っていた時に、めぐり会った脚本を映画化。天から非凡な才能を与えられた少女の育て方をめぐって対立する祖母と叔父を通して、本当の幸せは何かを問いかける。全米が恋におちたチャーミングな2人の掛け合いと、心のノートに書きとめたい数々のセリフで、“自らの手で作りあげる家族”の素晴らしさを描く感動作。

【いちばん大切なのは、〈愛する〉才能。ハリウッドのトップに立つクリス・エヴァンスと、最高にキュートな子役スターの共演!】

フランクには、『キャプテン・アメリカ』『アベンジャーズ』シリーズでハリウッドのアイコンの1人となった、クリス・エヴァンス。本作では一転、悩み立ち止まり失敗を繰り返しながらも、男手ひとつで懸命に姪を育てる人間味あふれる男を演じた。姉を救えなかった後悔や、母との葛藤、姪への責任など揺れ動く心情を細やかに表現している。メアリーには、最高にキュートな笑顔とファニーなしかめ面の演技で、全世界を魅了中のマッケナ・グレイス。現在11歳にして、とびぬけたファッションセンスでSNSでも大注目、彼女のInstagramは42万人以上のフォロワーに愛されている。
 また、メアリーを我が子のように可愛がる隣人のロバータには、『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』のオスカー女優、オクタヴィア・スペンサー。子供の才能を伸ばすことこそが、大人の使命だと考えるメアリーの祖母イブリンに、
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のリンゼイ・ダンカン。フランクの信念に惹かれていくメアリーの担任の先生ボニーには、『怪盗グルーのミニオン大脱走』など声の出演でも知られるジェニー・スレイトが扮している。
 海辺の街で暮らすメアリーとフランク、片目の猫のフレッドの毎日を、暖かく美しい光に包まれた映像で捉えたのは、『ピアノ・レッスン』でアカデミー賞Rにノミネートされたスチュアート・ドライバーグ。
 フランクとメアリー、この新たな“バディ”が観る者の心をつかんで離さないのは、絆が途切れるたびに、恐れることなく結び直すその姿。どんな優れた才能よりも、いちばん大切なのは、愛する才能だと教えてくれる、すべての人生を称える物語が誕生した。

【STORY】

「とにかく、子供らしく」─7歳のメアリー(マッケナ・グレイス)が初めて小学校に登校する日、男手ひとつで彼女を育てた叔父のフランク(クリス・エヴァンス)は、そう言って送り出した。ところがメアリーは、早速フランクの忠告を無視し、算数の授業で簡単すぎる足し算にイラつき、担任の先生のボニー(ジェニー・スレイト)が試しに出した、他の生徒には絶対にムリな暗算の問題を次々と解いてしまう。

フロリダの海辺の街で、ボートの修理で生計を立てているフランクと、頭がよくて鳥にも優しい片目の猫フレッドと暮らすメアリーは、生まれついての数学の天才だった。隣人で何かとメアリーの面倒を見てくれるロバータ(オクタヴィア・スペンサー)だけが、事情を知っている。
メアリーの才能に気付き、好奇心に駆られたボニーは、フランクの名前をインターネットの検索にかける。すると、「著名な数学者ダイアン・アドラーが自殺。残された遺族は弟のフランク」という記事にヒットする。

金曜の夜、街のバーでよくフランクを見かけていたボニーは、その夜も店に出掛けると、思い切ってフランクに声を掛ける。フランクはボニーに、7年前の出来事を打ち明ける。姉のダイアンが赤ん坊のメアリーを連れて、「話がある」と訪ねて来たのにデートへ出掛けてしまい、その間に姉は死を選んでいた。姉はメアリーの父親である男と別れ、妊娠を機に母親にも縁を切られていたため、フランクがメアリーを引き取るしかなかったのだ。
そんななかメアリーは、自分と同じクラスの男子をいじめた上級生を殴るという問題を起こしてしまう_。

「gifted ギフテッド」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)