友罪 screen ベティ

公式サイト: http://gaga.ne.jp/yuzai/

心を許した友は、あの少年Aだった。ふたりの過去と現在が交錯し、 あの日から止まっていた時計が動き出すー
【終了日:7/20(金)】

【監督】瀬々敬久
【キャスト】生田斗真,瑛太,夏帆,山本美月,富田靖子,佐藤浩市
2018年/日本/128分/ギャガ/DCP

サービスデーなど、上映回によっては多少混み合います。
満席にはなりません。
7月07日(土)〜7月13日(金)
21:15〜23:25 [レイト]
7月14日(土)〜7月20日(金)
11:15〜13:25
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

UDCast対応作品

生田斗真×瑛太。史上最難関の役に挑むふたりと、彼らに関わる人々の葛藤をリアルに体現する日本最高峰の俳優たちの魂を焦がす競演

何人もの人生を決定的に変えた“事件”は、ふたりの男の出会いから始まった─。
ある町工場で働き始めた、元週刊誌ジャーナリストの益田と、他人との交流を頑なに避ける鈴木。共通点は何もなかったふたりだが、同じ寮で暮らすうちに、少しずつ友情を育ててゆく。そんななか彼らが住む町の近くで児童殺人事件が起こり、SNSで17年前に日本中を震撼させた凶悪事件との類似性が指摘される。当時14歳だった犯人の少年Aはすでに出所していて、今度も彼の犯行ではないかというのだ。ネットに拡散していた少年Aの写真を見た益田は愕然とする。そこにはまだ幼さの残る鈴木が写っていた。
驚きと疑問に突き動かされ、調査を始める益田。それは、17年前に自ら犯した“ある罪”と向き合うことでもあった。一度は人生を捨てたふたりの過去と現在が交錯し、止まっていた時計が激しく動き始める─。
それはまた、ふたりに関わる人々の人生も大きく動かすことになる─

益田には、アクションからコメディ、ラブストーリーまで、多種多様な役柄を完璧に演じ分け、若手俳優の中でも傑出した存在の生田斗真。心を許した友の真の姿を探りながら、封印していた己の罪とも闘う益田に渾身の演技で身を投じた。鈴木には、どんな役柄にも鮮やかに染まり、他に並ぶ者のない地位を手に入れた瑛太。日本映画史上最も困難な役と断言できる、元少年犯の役に挑んだ。
ふたりと関わる人々も、他人には言えない秘密や罪を抱え、“事件”の重要なピースとなっていく。鈴木と偶然知り合う美代子は、元AV女優。彼女に出演を強いた当時の恋人から逃げているのだが、そのことを知っても態度を変えない鈴木に好意を抱く。演じるのは、情感あふれる演技で観る者を魅了する夏帆。益田の元恋人で雑誌記者の清美はスランプに陥り、スクープを焦るあまり卑劣な手段を使ってしまう。演技派としての成長著しい山本美月が演じる。
医療少年院で鈴木を担当した白石は、鈴木に特別な感情を抱き、自らの家族を壊してしまう。扮するのは、味わい深い演技が心に沁みる富田靖子。益田が命にかかわる重傷を負った時に、病院まで運んだタクシードライバーの山内は、息子の罪を償うために家族を解散する。今や日本映画界の至宝となった佐藤浩市が、罪とは何かを問う物語の要となる役どころを担う。

「友罪」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)