手話弁士付き上映2015 screen ベティ

スクリーン横でろう弁士が手話表現。手話で映画を楽しむ上映会。2015年は3作品を上映します。

オンラインチケット購入はこちら
12月05日(土)
12:30〜14:15
14:45〜16:20
12月06日(日)
12:30〜14:45
15:15〜16:50
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,500 ¥1,500
会員 ¥1,500 ¥1,500 ¥1,500
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
特別上映につき、招待券やポイントカードによる無料鑑賞はご利用いただけません。
12/5(土)14:45回「ヨコハマメリー」、
12/6(日)15:15回「ヨコハマメリー」、
両日とも中村高寛監督の舞台挨拶あり!

※12/5(土)14:45回と12/6(日)15:15回終了後、手話弁士を囲交流会を開催予定です


▼当日券
 全作品一律1500円
 ・12/5(土)12/6(日)の『ヨコハマメリー』は両日とも朝09:15から枚数限定で販売。
 ・12/5(土)『父と暮らせば』と12/6(日)『戦場ぬ止み』の2作品は、
  空席が出た場合のみ両日とも12:10から販売。※この2作品の当日券は補助席分となります。

グラウベルローシャ

父と暮せば
[手話弁士:五十嵐由美子]

【監督】黒木和雄
【出演】宮沢りえ、原田芳雄、浅野忠信
日本/2004年/99分/パル企画

広島の原爆投下から3年、生き残った後ろめたさから幸せになることを拒否し、苦悩の日々を送る主人公・美津江。父・竹造に励まされ、悲しみを乗り越え、未来に目を向けるまでの4日間の物語。作家・井上ひさしの戯曲「父と暮らせば」を黒木和雄監督が映画化。

グラウベルローシャ

ヨコハマメリー
[手話弁士:砂田アトム]

【監督】中村高寛
【出演】永登元次郎、五大路子 ほか
日本/2005年/92分/人人フィルム

かつて横浜にいた1人の老婆の生き様を描いたドキュメンタリー。純白のドレスと白い化粧という奇抜な姿で、人々の注目を浴びた“メリーさん”。都市伝説化した彼女の真の姿が、シャンソン歌手の故・永登元次郎、女優の五大路子、作家の山崎洋子など、彼女を知る人々へのインタビューを通して浮かび上がってくる。

グラウベルローシャ

戦場ぬ止み(いくさばぬとぅどぅみ)
[手話弁士:菊川れん]

監督:三上智恵
日本/2015年/129分/東風

「標的の村」の三上智恵監督が、2015年、アメリカ軍新基地建設のため埋め立てが進む辺野古の海で起こっている衝突を記録したドキュメンタリー。住民の抗議活動と排除しようとする警察との激しい対立だけでなく、基地と折り合って生きる人々の思いや、苦難の歴史のなかで培われた沖縄の豊かな文化や暮らしも描き出す。

グラウベルローシャ

 

「手話弁士付き上映2015」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)