COP CAR コップ・カー screen ジャック

公式サイト: http://cop-car.com

ガキども、遊びは終わりだ。ハリウッドで最も危険な男。ケヴィン・ベーコン主演作!
【終了日:7/1(金)】

【原題】Cop Car
【監督】ジョン・ワッツ
【キャスト】ケビン・ベーコン,ジェームズ・フリードソン=ジャクソン,ヘイズ・ウェルフォード,カムリン・マンハイム,シェー・ウィガム
2015年/アメリカ/88分/コピアポア・フィルム /DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
6月18日(土)〜6月24日(金)
19:15〜20:45 [レイト]
6月25日(土)〜7月01日(金)
15:35〜17:10
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
6/29(水)15:35回上映後、スペシャルトークショー開催
ゲスト:大崎章監督(「お盆の弟」)×足立紳さん(脚本家「お盆の弟」「百円の恋」)
題して『俺らに語らせろ「コップ・カー」!』

ケヴィン・ベーコンが主演を熱望!
『スパイダーマン』新シリーズ監督の新鋭ジョン・ワッツが挑む少年と邪悪な保安官が繰り広げるクライム・サスペンス!

【一台のパトカーをめぐる、少年と悪徳保安官の危険な追跡劇】

家出中のトラヴィスとハリソンが、荒野で偶然みつけた一台のパトカー。悪戯に車を走らせはしゃぐ少年ふたりだが、それは絶対に手を出してはいけないパトカーだった……。車の持ち主である謎の悪徳保安官ミッチ・クレッツァー(ケヴィン・ベーコン)は、車が盗まれたことに気づき、即座に追跡を開始する。彼らがトランクの中身に気づいたとき、恐ろしい追跡劇が幕を開ける! 映画の舞台となるのは、コロラド州の架空の地域であるクインラン・カントリー。美しい山々と広大な荒野のなか、刺激を求めてさまよう少年ふたりの冒険はまるで現代版『スタンド・バイ・ミー』(86)のようでもあり、一方でベーコンの鬼気迫る迫真の演技、少年たちが味わう恐怖、時にブラックな笑いも誘う予想外の展開が、見る者を魅了する。無邪気な悪戯が狂気にまで増幅する今までにないクライム・サスペンス!

【“ハリウッドの中心に最も近い俳優” ケヴィン・ベーコンד「スパイダーマン」新シリーズ監督” ジョン・ワッツ】

主演及び製作総指揮に立つのはケヴィン・ベーコン。『フットルース』(84)『アポロ13』(95)『ミスティック・リバー』(03)『スーパー!』(10)や、テレビシリーズ『ザ・フォロイング』(13~15)など、あらゆるジャンルの作品に出演し、その活動の豊富さからハリウッド俳優のほとんどが共演者だと話題になるほど。監督をつとめるのは、ホラー映画界の帝王イーライ・ロスにその才能を認められ『クラウン』(15)で鮮烈なデビューを果たしたジョン・ワッツ(1981年生まれ)。2017年夏全世界公開となる『スパイダーマン』新シリーズの監督として抜擢され、「最も優秀な次世代の監督」として嘱望されている。脚本を読むとすぐに出演を快諾し、総指揮も務めた名優ケヴィン・ベーコンと、ハリウッドで今もっとも注目される新鋭監督ジョン・ワッツ。そんなふたりの才能がつくりあげ、2015年のサンダンス映画祭で発表されるとたちまち話題となった本作を、どうぞお見逃しなく!

【STORY】

こっそりと家を抜けだしたふたりの少年、トラヴィスとハリソンは、互いにふざけ合いながら野原を歩き続けていた。やがて人気のない空き地へとたどり着いた彼らは、乗り捨てられた一台のパトカーを発見する。車にキーが付けられたままだと気づいたふたりは、早速パトカーを乗り回す。やがて田舎道をドライブしていた中年女性ベヴが、パトカーで爆走する少年たちを目撃する。仰天した彼女はすぐに警察に通報するが、誰にも信じてもらえず、いら立ちを募らせる。

一方それより少し前のこと。保安官ミッチ・クレッツァーは、パトカーのトランクから死体を引きずり出し、地面に掘った穴に放り込んでいた。ようやく死体を処理したクレッツァーは車のもとに引き返すが、先ほどまであったはずのパトカーがこつ然と姿を消しているのを目にし呆然とする。何者かに車が盗まれたと気づき焦る彼だが、まずは森を出て街へ戻る手段を見つけなければならない。どうにか車を盗みだしたクレッツァーは、街へ戻ると警察無線を探り当て何喰わぬ顔で通信指令部に連絡をとる。冷静さを装い自分の失態を隠そうとする彼は、指令部との会話から自分の車に起きた事実を知る。怒りに燃えたクレッツァーは、無線を使い、無謀な盗人たちに今すぐ自分の車を返すよう警告する。

その頃、車のなかで見つけた銃や防弾チョッキで遊んでいたトラヴィスとハリソンだが、やがて無線から聞こえるクレッツァーの声に、事の重大さを思い知らされる。車を返すべきかこのまま逃げるべきかで揉めるふたりは、やがてトランクから聞こえる不審な音に気づく。恐る恐るトランクを開けると、そこには両手を縛られた血だらけの男が入っていた。車を乗りまわしていたのがクレッツァーではなく少年たちだと知った男は、すぐに自分を助けてくれるよう頼むのだが……。

関連映画
「COP CAR コップ・カー」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)