• NEW
  • オススメ
商品コード:
JM06

映画と映画館の本「ジャックと豆の木」6号※送料無料

販売価格(税込):
1,800

関連カテゴリ:
映画館グッズ
映画グッズ
横浜のミニシアター、シネマ・ジャック&ベティと映画グラフィックデザインの名匠、小笠原正勝がタッグを組んだ映画雑誌の第6弾!

特集<百花繚乱!映画雑誌の魅力と功罪>

・[座談会]映画雑誌を考える!活字でなくてはできない伝え方がある
 東陽一+坂本安美+富山加津江

・[インタビュー]映画雑誌は未来を見据えれば、王道はない
 映画史研究家・本地陽彦

・図説・戦後映画雑誌40選

特集<想像力と創造力=フィルムメーカーズの探求〜大学映画教育が果たす役割>

・[イントロダクション]映画監督への道
 掛尾良夫(監修)

・[座談会]映画教育のありようの変化
 大森一樹+天願大介+宮澤誠一

・[座談会]理想と現実の距離をどう縮めるか
 矢田部吉彦+沢村敏+頃安祐良+柴野太朗

・[対談]映画界に自分の居場所を見つける
 桝井省志+富山省吾

・[インタビュー]世の中を知る、周りを知る、世界を知る!
 USC(南カリフォルニア大学)の映画教育と日本の映画教育
 リピット水田堯

・[インタビュー]「映画とは何か」を考えるヒマがあったら「映画」をつくれ
 堀越謙三

・[インタビュー]映画館だから味わえる一体感!
 映画館研究家・大屋尚浩

・[インタビュー]好きな仕事をしているうちに“惹句師”と呼ばれるようになった
 映画惹句師・関根忠郎

発行は横浜のミニシアター、シネマ・ジャック&ベティ。
責任編集を務めるのは、ATGの時代から現在まで、
映画ポスター等のグラフィックデザインの第一線で活躍してきた小笠原正勝。
数量:

内容紹介<1>

内容紹介<2>

内容紹介<3>

内容紹介<4>

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。