きみがくれた物語 screen ベティ

公式サイト: http://kimi-monogatari.com

『きみに読む物語』の作者が贈る、あなたの大切な人と観てほしい奇跡のラブストーリー!
【終了日:1/20(金)※1週限定上映】

【原題】The Choice
【監督】ロス・カッツ
【キャスト】ベンジャミン・ウォーカー,テリーサ・パーマー,アレクサンドラ・ダダリオ,トム・ウェリング,トム・ウィルキンソン
2016年/アメリカ/111分/AMGエンタテインメント /DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
1月14日(土)〜1月20日(金)
17:40〜19:30
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

全米500万人が涙した奇跡の恋愛小説を、ゴールデン・グローブ賞受賞作品『ロスト・イン・トランスレーション』のプロデューサーが映画化。
愛と涙の名手が出逢い、新たな感動作が誕生!

累計1億部と、いま世界で最も読まれている恋愛小説家ニコラス・スパークス。『きみに読む物語』『メッセージ・イン・ア・ボトル』『親愛なるきみへ』など映画化されたヒット作品も多い。そして、スパークスが自身の最高傑作と謳うミリオンセラー小説が待望の映画化。監督はアカデミー賞®脚本賞ほか国際映画祭で94部門受賞117部門ノミネート作品『ロスト・イン・トランスレーション』のロス・カッツ。このふたりの素晴らしい才能の融合により、ここに誰もがきっと涙する珠玉の恋愛映画が誕生した!

【映画界期待のベンジャミン・ウォーカー×テリーサ・パーマー、そしてベテランのトム・ウィルキンソンほか実力派俳優たちが映画に華を添え、息をのむ映像美と極上のミュージックが一層の輝きを与える!】

過酷な運命に翻弄される主人公のトラヴィスを演じるのは、『リンカーン/秘密の書』の主演で注目を浴びたベンジャミン・ウォーカー。トラヴィスの恋人で後に妻となるギャビー役には、『ウォーム・ボディーズ』、『X-ミッション』などで知られるテリーサ・パーマー。キュートな魅力に意志の強さと聡明さを兼ね備えたテリーサほどギャビーにぴったりの女優はいないだろう。また、映画のカギを握るトラヴィスの父親役にはアカデミー賞®の常連トム・ウィルキンソンが挑み、物語にリアリティを与え感動を誘う。さらに、『96時間』シリーズの人気女優マギー・グレイス、『パーシー・ジャクソン』シリーズの新星アレクサンドラ・ダダリオ、「ヤング・スーパーマン」主演のトム・ウェリングなど豪華共演が実現。
また、極上の映像美と音楽にも注目を。アカデミー賞®ノミネート作品『しあわせの隠れ場所』の撮影監督アラー・キビロが映し出す美しい映像が、観る者を心地よい世界へと連れて行ってくれる。そして、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」に選出されたジェイムスやザ・ナショナル、エフタークラング、といった大御所から、イギリス注目のインディ・ポップ・バンド、ヴェロニカ・フォールズまで、ときにポップに、ときにセンチメンタルに映画により一層の深味と豊かな表情を与える音楽にも耳を傾けてほしい。

【あなたなら 愛する人のために どこまで できるだろうか?人は幾度となく人生の岐路に立ち、そのたびに選択を迫られる。もし真実の愛を貫くための、人生最大の決断の時が訪れたら――? 】

ノースカロライナ州の海沿いにある小さな町で運命的な出会いを果たして結ばれた、トラヴィス(ベンジャミン・ウォーカー)とギャビー(テリーサ・パーマー)。二児を授かり幸せな家庭を営む二人だったが、久しぶりのデートの約束にトラヴィスが遅れた日、ギャビーが交通事故にあってしまう。自責の念に駆られるトラヴィスは、目を覚まさないギャビーを前に「真実の愛のために人はどこまでできるのか」と何度も自問する。選択肢は白か黒か、二つしかない。トラヴィスには人生でもっとも重い、究極の選択が求められていた…。

関連映画
「きみがくれた物語」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)