【ジャック&ベティサロン】2018年8月のご案内


お客様との交流を図り、上映作品のご感想や劇場へのご意見、今後上映してほしい作品についてなど、ざっくばらんにお話を伺いたいと、毎月1日「映画の日」にジャック&ベティサロンを開催しています。

まぁ、お茶でも飲みながらお話をして、参加される方たち同士も親しくなったりと、ジャック&ベティを通じた新しいコミュニティができたら、おもしろいと思っています。どなたでも、ご参加いただけます。ジャック&ベティが初めてという方も大歓迎、楽しみ方をご説明いたします。ぜひ、気軽にお越しください。

今後ののおすすめ映画をご紹介します。秘密のプレゼントもあるかも!

だまされたと思って(笑)、気軽にぜひご参加下さい!

ジャック&ベティサロン
■8/1(水・映画の日)16:45頃~
(14:55回「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」、15:00回<柳下美恵のTHE ピアノ & シネマ vol.7>「海底王キートン」上映後)
会場:横浜パラダイス会館(劇場1F)※要1ドリンクオーダー

カテゴリー: ジャック&ベティサロン | コメントする

大岡川水上劇場2018前夜祭で「SING/シング」を上映

横浜日ノ出桟橋で、パレードやステージパフォーマンス、イルミネーションなどが楽しめるイベント「大岡川水上劇場2018」が開催されます。
当シネマ・ジャック&ベティも協力させて頂いており、7/14(土)前夜祭では「SING/シング」を上映します。
鑑賞無料です。お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

【開催日時】2018年7月14日(土)19:30~22:00 <前夜祭>
         7月15日(日)10:30~18:30
【会  場】横浜日ノ出桟橋(京急線 日ノ出町駅そば)
【主  催】野毛地区振興事業協同組合
【内  容】◆7月14日(土) 前夜祭
       ・イルミネーション点灯式
       ・屋外映画上映会 映画「SING/シング」(日本語吹き替え)
      ◆7月15日(日)
       ・ステージパフォーマンス
       ・サンバパレード
【 参加費 】無料

f50663ef00fa22e66a813092261247a285021945_6_792054073_118_large

カテゴリー: イベント等告知, スタッフブログ, 周辺情報 | コメントする

【ジャック&ベティサロン】2018年7月のご案内


お客様との交流を図り、上映作品のご感想や劇場へのご意見、今後上映してほしい作品についてなど、ざっくばらんにお話を伺いたいと、毎月1日「映画の日」にジャック&ベティサロンを開催しています。

まぁ、お茶でも飲みながらお話をして、参加される方たち同士も親しくなったりと、ジャック&ベティを通じた新しいコミュニティができたら、おもしろいと思っています。どなたでも、ご参加いただけます。ジャック&ベティが初めてという方も大歓迎、楽しみ方をご説明いたします。ぜひ、気軽にお越しください。

今後ののおすすめ映画をご紹介します。秘密のプレゼントもあるかも!

だまされたと思って(笑)、気軽にぜひご参加下さい!

ジャック&ベティサロン
■7/1(日)15:25頃~
(13:20回「告白小説、その結末」、13:45回ゴーモン映画特集「たそがれの女心」上映後)
会場:横浜パラダイス会館(劇場1F)※要1ドリンクオーダー

カテゴリー: ジャック&ベティサロン | コメントする

ご鑑賞時の駐車場割引のご案内【2018年6月30日より】

2018年6月30日(土)より、ご鑑賞時の駐車場割引をはじめます。

ご観賞日当日のチケットを3,000円以上ご購入で、
(前売券の場合は3,000円分を回指定チケットに引き換えで)
駐車サービス券を劇場窓口にてお渡しします。

指定パーキングに駐車後、
「駐車券」または「駐車証明書」を当館にてご提示ください。

1)イセザキモールパーキング
 2時間 無料
 (通常30分200円/収容台数47台)
 入場時に発券される「駐車券」を窓口にご提示ください

2)アップルパーク 横浜市 若葉町2丁目 第2
 2時間40分 無料
 (通常30分200円/収容台数15台)
 駐車時、精算機にて「駐車証明書」を発券し、窓口にご提示ください

3)アップルパーク 横浜市 若葉町2丁目 第1
 1時間20分 無料
 (通常20分200円/収容台数3台)
 駐車時、精算機にて「駐車証明書」を発券し、窓口にご提示ください

【注意事項】
・提携駐車場は上記のみです。
・駐車場が満車の場合はご容赦ください。
・無料時間を過ぎた料金はご負担ください。
・サービス券の交換や変更はいたしかねます。

parking_JB180726

カテゴリー: 映画館・ミニシアター | コメントする

横浜ニューテアトルさんが閉館されました

2018年6月1日に伊勢佐木町の横浜ニューテアトルさんが閉館されました。

最終日は最終上映『ヨコハマメリー』の後、劇場内が開放されて、
ニューテアトルさんを愛したお客さんや関係者が集い、
スタッフの方と挨拶したり、シートにずっと座ったり、
それぞれ思い思いに、別れを惜しんでいました。

IMG_4533 IMG_4536
私たちがジャック&ベティを映画館を引き継いだ2007年当時、
ニューテアトルさんはすでに大先輩として伊勢佐木町にあり、
右も左も(何ならば上も下も)分からなかった私たちに
助言をしていただいたり、予告編を相互に上映しあうことを提案してくださったりと、
優しくときに厳しく支えてくださいました。

また劇場が厳しい当時は、出張映写の仕事も度々紹介してくださいました。
そうしたときは、主に私の役目でしたので、
長谷川支配人とは、横浜・川崎の公会堂や、三浦の廃校に至るまで、
いろんな上映会の現場でご一緒させていただきました。

行き帰りの車中で伺った武勇伝。マメに差し入れてくださる缶コーヒー。
「オメーよー」という口調。いま思いおこしても貴重で楽しい時間。

そして何よりも、上映という仕事への厳しいスタンスに、
「長年のベテランであればあるほど、怖さを知っていらっしゃるのだ」と
当時甘い考えであった私はハッとさせられ、
その後、慢心しそうな自分への戒めとして今も肝に命じています。

そして11年にご病気をされた後、なかなかご自身が思い通りに動けない中で、
補聴器をつけて劇場前に立ち、お客さんを案内されている姿。
今も脳裏にやきついています。

お疲れ様でした、と言える立場ではありません。

本当にありがとうございました。

小林
(個人アカウントから映画館や周辺情報などをつぶやいています→Twitter

IMG_4557 IMG_4538

カテゴリー: ジャック&ベティサロン | コメントする