オラファー・エリアソン 視覚と知覚 screen ジャック

公式サイト: http://ficka.jp/olafur/

現代アートシーン最重要人物が仕掛けた、 時間と空間、観客と映画のアート・エクスペリエンス。
【終了日:8/18(金)】

【原題】Olafur Eliasson: Space Is Process
【監督】ヘンリク・ルンデ,ヤコブ・イェルゲンセン
【キャスト】オラファー・エリアソン
2009年/デンマーク/77分/フィッカ/DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
8月05日(土)〜8月11日(金)
21:40〜23:00
8月12日(土)〜8月18日(金)
21:40〜23:00
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
ヨコハマトリエンナーレ2017特別割引 ヨコハマトリエンナーレ2017のチケット(半券でも可)を窓口提示で、当日一般1800円を1500円に割引
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(8/1(火)まで)
・「リピート割」実施決定!
 当館で8月12日(土)以降に2回目以降をご鑑賞時、受付にて初回鑑賞時の半券(整理券)をご提示いただければ、1000円でご鑑賞いただけます。

<8/5(土)・8/6(日)
 特製オリジナルポスタープレゼントあり>
両日抽選で5名様に、特製ポスタープレゼント!
(ご入場時の整理番号で抽選を行います。
 終映後に当選番号をご案内します)

パンフレットをネットショップで販売中

大自然を都会で体験し、環境を考える機会にするのだ_オラファー・エリアソン

ニューヨークに滝をつくる。
現代アートシーン最重要人物が仕掛けた、
時間と空間、観客と映画のアート・エクスペリエンス。

2008年、NY 市イースト川に突如、4つの巨大な滝が現れた。滝をつくった男の名は、今世界が注目する現代美術家オラファー・エリアソン。彼はなぜ滝をつくり、どう作品を生みつづけているのか?金沢21世紀美術館をはじめとする過去の出展作品、ドイツの制作スタジオ、さらには世界中を駆け巡る彼の姿を追いながら、その答えを解き明かす。
オラファーがスクリーン越しに行う視覚的実験や、日本にほぼ文献がない芸術論は必見。「視覚と知覚」、「理論と哲学」、「主観と客観」―さまざまな概念の境界を越えて展開される彼の理論は、芸術論にとどまらず、人間の本能までも揺さぶるに違いない。時間と空間ですべての観客を巻き込む、77分間の知的エンターテイメント。あなたには何が見えるだろうか?

ザ・ニューヨーク・シティ・ウォーターフォールズ(2008)
高さ最大3 6mから毎分13万リットルの水が流れ落ちる。
制作費約17億円、経済効果75億円以上。5 5 カ国・1 4 0 万人が目撃した4つの滝はアートシーンに衝撃を与えた。

「オラファー・エリアソン 視覚と知覚」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)