悪魔祓い、聖なる儀式 screen ジャック

本作品の公開予定:12/16(土)〜

公式サイト: http://www.cetera.co.jp/liberami/

シチリア島のエクソシスト第一人者カタルド神父に密着、その真実に迫る衝撃のドキュメンタリー!

【原題】Liberami
【監督】フェデリカ・ディ・ジャコモ
2016年/イタリア,フランス/94分/セテラ・インターナショナル/DCP

前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(12/12(火)まで)
有隣堂伊勢佐木町本店(上映期間中も販売/特典は付きません)
前売り券特典:悪魔よ退散!祈祷文入りオリジナルクリアファイル

Vai via satana!
人間VS悪魔_
“エクソシスト”は現代に存在した!

【ヴァチカン騒然!1200年も続く秘儀“悪魔祓い”。外部に閉ざされてきた神秘の現場、世界初公開】

十字架と祈祷の言葉を武器に敬虔な神父が悪魔の前に立ちはだかる。世界的に大ヒットした映画『エクソシスト』。悪魔に憑かれた者を助けようとする神父たちは、映画のフィクションではなかった。現代の神父たちもカトリックの総本山ヴァチカンとイタリアを中心に、日毎膨らむ悪魔祓いの需要に対応していたのだ。これまで外部に閉ざされてきた悪魔祓いの儀式にカメラが潜入。現代の悪魔祓い師と悪魔の臨場感溢れるせめぎ合いをリアルに目撃する、禁断のドキュメンタリーが遂に誕生。

【本当に悪魔はいるのか?社会が抱える闇とは?さまよえる現代人必見、究極の「癒し」を体感】

カタルド神父はシチリア島の有名なエクソシスト。科学や医療では解明できない問題や病を抱えた人たちが教会に殺到。人々はそれが悪魔の仕業だと信じている。カメラは悪魔を祓う儀式や神父の日常だけでなく、悩みを抱えた人々の日常も写しとる。監督は、イタリア出身の新鋭フェデリカ・ディ・ジャコモ。ホセ・ルイス・ゲリンの『工事中』の脚本家助手などを務めた後、本作で第73回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門最優秀作品賞を受賞。ナレーションなしで撮影対象の真の姿を浮かび上がらせ、独特のユーモアで観客を引き込む。美しい神秘の島を舞台に、究極の「癒し」の扉が開く―。

関連映画
「悪魔祓い、聖なる儀式」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)