村田朋泰特集 夢の記憶装置 screen ジャック

「僕にとって、映像は記憶装置」—映像作家・村田朋泰の珠玉のアニメーションを一挙公開!
【終了日:11/30(金)※1週限定上映】

【監督】村田朋泰
2018年/日本/70分/ノーム=TMC/DCP

11月24日(土)〜11月30日(金)
18:25〜19:50
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,300円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(11/20(火)まで)
前売り券特典:オリジナルクリアファイル
*無くなり次第終了となります
11/24(土)18:25回上映後、
村田朋泰監督の初日舞台挨拶開催

パンフレットをネットショップで販売中

NHKプチプチ・アニメ『森のレシオ』やMr.ChildrenのMV「HERO」などを手がけ、細やかで情感溢れる造形と、奇天烈で、懐かしさと温かさと哀しさが同居する唯一無二の世界観で多くの人々を魅了し続けている映像作家・村田朋泰。

本特集上映では、 “記憶”や“祈り”をテーマに、“生と死のあいだの世界”を描いた最新作『松が枝を結び』を初公開。さらにGalileo Galilei「サークルゲーム」のMVに使われた『木ノ花ノ咲クヤ森』、実在した床屋から着想を得て、古き良き昭和の世界を背景に一家に起こる不思議な出来事を描いた『家族デッキ』、娘を亡くした傷心のピアニストが体験する夢の旅を描いた『朱の路』など、15年にわたる創作活動の中から厳選した名作を一挙上映!

“夢”の世界を用いて、 “記憶装置”として映像をつくり続ける村田朋泰の世界へようこそ!

「村田朋泰特集 夢の記憶装置」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)