志乃ちゃんは自分の名前が言えない screen ジャック

全世代を感動の渦に巻き込んだ押見修造原作の人気漫画、待望の映画化!
【終了日:8/10(金)】

【監督】湯浅弘章
【キャスト】南沙良,蒔田彩珠,萩原利久,小柳まいか,池田朱那
2017年/日本/110分/ビターズ・エンド/DCP

サービスデーなど、上映回によっては多少混み合います。
満席にはなりません。
7月21日(土)
19:25〜21:15 [レイト]
7月22日(日)〜7月27日(金)
12:35〜14:25
19:25〜21:15 [レイト]
7月28日(土)〜8月03日(金)
14:55〜16:45
8月04日(土)〜8月10日(金)
19:15〜21:05 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(7/17(火)まで)
前売り券特典:押見修造、書き下ろし!オリジナルポストカード

・7/21(土)19:25回上映後、初日舞台挨拶開催
登壇者:湯浅弘章監督、田坂公章プロデューサー

オフィシャルブックをネットショップで販売中

押見修造、珠玉の青春漫画ついに映画化!

映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』が、7月14日㈯より新宿武蔵野館ほか全国順次公開することが決定。
原作は、実体験をベースに描いた漫画家・押見修造の同名タイトル「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」(太田出版)。
ファンの多い押見作品の中でも、ひと際人気が高い同作が待望の映画化となりました。
上手く言葉が話せないことに引け目を感じ、周囲と馴染めずにいる高校一年生の志乃。音楽好きだが音痴な同級生・加代。
二人は、ひょんなことから仲良くなり交流を深めていくが・・・。
思春期を迎えた少年少女たちが抱える葛藤や苦悩を描きながら、誰しもが持っているコンプレックスとの向き合い方や、自分のあるべき
姿について考えさせられる、世代を超えて胸に響く新たな青春映画が誕生しました。

【STORY】

高校1年生の大島志乃は上手く言葉を話せないことで周囲と馴染めずにいた。
そんな時、ひょんなことから校舎裏で同級生の加代と出会い、一緒に過ごすようになる。
人と距離を置き卑屈になりがちな志乃だったが、加代からバンドを組まないかと誘われたことで少しずつ変わっていく。ふたりで過ごす
夏休みが平穏に過ぎていくと思っていた志乃だったが、自分をからかった同級生の男子・菊地が強引に参加することになり・・・。

「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)