バグダッド・スキャンダル screen ベティ

公式サイト: http://baghdad-s.com

200億ドルの巨額マネーはどこへ消えた?国連史上最悪の政治スキャンダル!
【終了日:2019年2/22(金)】

【原題】Backstabbing for Beginners
【監督】ペール・フライ
【キャスト】テオ・ジェームズ,ベン・キングズレー,ベルシム・ビルギン,ジャクリーン・ビセット,ロッシフ・サザーランド
2018年/デンマーク,カナダ,アメリカ/106分/アンプラグド/DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
2月09日(土)〜2月15日(金)
19:15〜21:00 [レイト]
2月16日(土)〜2月22日(金)
09:05〜10:50
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,300円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(2/5(火)まで)

前売り券特典:オリジナルポストカード

ウォール・ストリート・ジャーナル誌が選ぶ“ブック・オブ・ザ・イヤー”
マイケル・スーサンのベストセラー小説を完全映画化

【世界を揺るがした驚愕サスペンス!】

フセイン大統領時代のイラク。国民は経済制裁の影響で生活が困窮。
国連は「石油を販売したお金でイラク国民に食料を調達し配給する」という夢の人道支援プログラムを開始。
しかし現実は、様々な国籍の人間がその計画に群がり食い尽くす悪夢の始まりだった・・・。
莫大な予算ゆえに欲望が渦巻き、汚職、裏切り、殺人が入り乱れ、銀行や実業家、政治家も次々に取り込まれていく。

【舞台はバグダッドからニューヨークへ】

2002年10月。24歳のアメリカ人青年マイケル(テオ・ジェームズ)は、念願だった国連事務次長の特別補佐官に任命され、国連が主導する石油・食料交換プログラム(オイル・フォー・フード・プログラム)を担当することになった。イラクがクウェートに侵攻したことによる経済制裁の影響で、イラク国民の貧困は国政的にも深刻な問題となっていた。
このプログラムはそのイラク民間人を救う人道支援計画。フセインの大量破壊兵器開発を防ぎつつ、国連の管理の元、質が良いとされるイラクの石油を販売し、食料に変えてイラクの国民に配給する。一見理想的な政策に見えるこのプロジェクトに実はフセイン自身が関与し、国連を中心とした世界各国の企業や官僚機機構が関わっていることをマイケルは知る。やがて世界中に例を見ない巨額の汚職事件に発展していくのであった。自身の体験をもとに綴ったマイケル・スーサンのベストセラー小説を映画化した迫真のポリティカル・サスペンス。

関連映画
「バグダッド・スキャンダル」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)