性別が、ない!インターセックス漫画家のクィアな日々 screen ジャック

公式サイト: https://seibetsu-movie.com

男でもない、女でもない何かー性の境界を生きる若者たちと新井との出会いと交流を追う。
【終了日:10/5(金)※1週限定上映】

【監督】渡辺正悟
【キャスト】新井祥,うさきこう,IKKAN,倉持智好,中山貴将
2018年/日本/106分/オリオフィルムズ/DCP

9月29日(土)〜10月05日(金)
16:00〜17:55
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,300円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)
連日16:00回上映後、下記ゲストのトークショー開催
9/29(土)新井祥さん、うさきこうさん、渡辺正悟監督
9/30(日)倉持智好さん、渡辺正悟監督
10/1(月)~ 10/5(金)渡辺正悟監督

「幸せに死んでやるぜ・・・死ぬまでのショーです」

この世は、誰もが 必ずしも完全な「男」か「女」で生まれてくるわけではない。
しかも セクシュアリティは「男」と「女」だけじゃない。無数のグラデーションが存在する。

欲望・悲しみ・憤り。
激しく求め、それゆえ、時に 激しく傷つく―。

この映画は、セクシュアル・マイノリティの漫画家とそのアシスタントである美青年との心の交流を縦糸に、主人公・新井祥と周りのLGBTの人たちとの交友を横糸として紡がれる愛の物語である。

"闇の中でひっそり生きるのでなく、勇気を持って光の中で生きろ―。
人生は生きるに値する―″

新井祥の漫画と言葉はそう訴える。
性の境界を生きる若者たちと新井との出会いと交流を追う・・・・。

「性別が、ない!インターセックス漫画家のクィアな日々」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)