YOU達HAPPY映画版 ひまわり screen ジャック

公式サイト: http://you-happy-himawari.com

前田亘輝「TUBE」×杉本達「映画 未来日記」が仕掛けた究極の“町おこし”作品が全国の街の救世主!!
【終了日:1/18(金)※1週限定上映】

【監督】杉本達
【キャスト】大東駿介,佐久本宝,佐藤佑香,青木由比,阪本一樹
2018年/日本/100分/キグ―/DCP

サービスデーなど、上映回によっては多少混み合います。
満席にはなりません。
1月12日(土)〜1月18日(金)
16:35〜18:25
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,400円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(1/8(火)まで)
1/12(土)16:35回上映後、
杉本達監督の初日舞台挨拶あり。
※舞台挨拶後、パンフレット購入者へのサイン会あり。

前田亘輝「TUBE」× 杉本達「映画 未来日記」が仕掛けた究極の町おこし作品が完成!

【全編、TUBEの音楽が綴る青春と未来のシンフォニー】

2017年7月。栃木県那須烏山市でとある映画がクランクインしました。作品名は「YOU達HAPPY 映画版 ひまわり」。この映画は人気バンド「TUBE」のボーカル前田亘輝が長年パーソナリティを務めるラジオ番組の「YOU 達HAPPY」で産声をあげました。本作は前田亘輝が全国のライブで感じた地方の過疎化問題から地方創生をテーマに、映画版「未来日記」で話題を呼んだ杉本達監督とタッグを組み、那須烏山市で仕掛けた“町おこし”映画となっております。そして新たな手法としてドキュメントと芝居を物語に融合させ、地域の人々や景色を鮮度よく、そしてリアルに描いた作品となっています。
またリアリティに拘り、この映画に出演するヒロインとその友人には地元、栃木県那須烏山市でオーディションを行い、この町の未来の為に本気で取り組む2人の地元高校生を選出。この2人の成長物語こそが作品の見どころであり、偽りのない姿です。この作品をプロデュースしたのは映画「信長協奏曲」や「SP」を手がけた古郡真也。その古郡の呼びかけで企画に賛同した本物の俳優やタレントも東京から合流し、前代未聞のエンターテイメント作品がこの那須烏山市で実現しました。

【2040年までに消滅する可能性がある自治体は「896」!
(2014年日本創成会議人口減少問題検討分科会発表)】


映画「YOU達HAPPY 映画版ひまわり」は前説にもありましたロックバンドTUBEのボーカリスト前田亘輝氏と映画、テレビの「未来日記」などを手がけた杉本達監督の立案で動き始めた作品であります。日本の至る所で問題となっている過疎化問題。それは今後に日本を担う若者たちのモチベーションや夢のやり場にも大きく影響していきます。今回はその過疎化地域の問題を若者に焦点をあてて、その町の歴史や人情を知り、そして生まれ故郷をあらためて愛する事をテーマに作品が作られました。その手法は地方による映画撮影誘致という枠ではなく、その町自身が映画の主役となり、その町で生きる女子校生が本当の生きがいを見つけるセミドキュメンタリー作品となっています。


【STORY】

那須烏山に住む2人の女子高生の佑香(本名)と由比(本名)は、町を盛り上げる為に開設されることになった地元のコミュニティFM立ち上げに参加する。FM運営の為に東京からやってきた夏生(大東駿介)と龍二(佐久本宝)と共に番組のネタになるような地元の題材を探していく。ネタ探しに苦労する2人は、ある時、地元の『山あげ祭り』の深刻な担い手不足の問題に直面する。それは古くからの伝統・風習によって町が一つになれない事に起因していた。事態を解決する為に奔走する2人の高校生。彼女たちが仕掛けていく町おこし大作戦は、徐々に町の人々を巻き込んで、町のビックイベントになっていく…。

「YOU達HAPPY映画版 ひまわり」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)