パパは奮闘中! screen ベティ

『クレイマー、クレイマー』から今新たに―。 仕事と育児にがんばる父と子供たちの愛と絆を描く感動作!
【終了日:2019年6/21(金)】

【原題】Nos Batailles
【監督】ギョーム・セネズ
【キャスト】ロマン・デュリス,ロール・カラミー,レティシア・ドッシュ,ルーシー・ドゥベイ,バジル・グランバーガー
2018年/ベルギー,フランス/99分/セテラ・インターナショナル/DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
6月08日(土)〜6月14日(金)
13:30〜15:10
6月15日(土)〜6月21日(金)
21:45〜23:25 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000

ママ、きっと帰ってくるよね?

【涙と笑顔が同時にあふれ出して止まらない、最高に愛おしい物語が誕生】

妻のローラと幼い二人の子供たちと、幸せに暮らしていると信じていたオリヴィエ。ところが、ある日突然、ローラが家を出て行ってしまう。オンライン販売の倉庫でリーダーとして働きながら、慣れない子供たちの世話に追われるオリヴィエ。なぜ妻は家を出たのか。妻を探し続ける彼のもとに、フランス北部のヴィッサンから一通のハガキが届く…。
果たして妻は、帰ってくるのか?オリヴィエと子供たちが辿り着いた答えとは──。

【カンヌが熱い眼差しを送る新鋭ギヨーム・セネズ監督作 ロマン・デュリス主演、史上最高の演技と絶賛】

監督は、初長編作「Keeper」で70を超える映画祭に招待され20以上の賞を獲得した、ベルギーの新鋭ギヨーム・セネズ。2018年カンヌ国際映画祭批評家週刊で絶賛され、今ヨーロッパで熱い注目を浴びている。仕事一筋でダメなところもあるけれど人情味ある父親役を、『タイピスト!』のロマン・デュリスが熱演。明るい笑顔で主人公を支える妹には、『若い女』のレティシア・ドッシュ。そして、監督が見出した二人の子供たちは、ママを恋しがる姿がなんともいじらしい、今すぐにスクリーンに飛び込んで助けたいと願わずにはいられない。妻の大切さにあらためて気がつき、成長していく父と子供たちが、勇気と希望、爽やかな感動をあなたに届けます──。

関連映画
「パパは奮闘中!」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)