リアム16歳、はじめての学校 screen ベティ

16歳で学校デビュー!?世間知らずのリアムの学園生活が始める―世代を超えて楽しめるハートウォームなコメディの誕生!
【終了日:2019年7/12(金)】

【原題】Adventures in Public School
【監督】カイル・ライドアウト
【キャスト】ジュディ・グリア,ダニエル・ドエニー,シオバーン・ウィリアムズ,アンドリュー・マックニー,ラッセル・ピーターズ
2017年/カナダ/86分/エスパース・サロウ/DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
6月29日(土)〜7月05日(金)
16:25〜17:50
7月06日(土)〜7月12日(金)
13:05〜14:30
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(6/25(火)まで)
前売り券特典:オリジナル巾着袋
*特典は窓口購入のお客様のみ
*無くなり次第終了となります

ちっぽけな僕の前に広がる世界は、いつだってはじめの一歩だ。

【『スウィート17モンスター』(16)、『レディ・バード』(17)に続く、イタくて愛すべき主人公が登場する学園ドラマの名作に、カナダから“新入生”が加わった!!】

『ウォークラフト』(16)、『デッドプール』(16)などに出演し俳優としても活躍中のカナダ映画界の新鋭、カイル・ライドアウトが脚本・監督を手掛けた本作は、子どもの頃から学校には通わず、母親でありいちばんの親友であるクレアに自宅教育を受けて育った16歳のリアム、そんな彼のいろんな“はじめて”が詰まった物語だ。ある日、高卒認定試験を受けるためにはじめて足を踏み入れた公立高校で、人生ではじめて恋に落ちたリアムは、ひと目惚れした義足の美少女アナスタシアに近づくためわざと試験に落ち、高校に通学することを決意するが……。そして、はじめての学園生活を通じて、はじめて友人を見つけ、はじめての恋に悩む。そんなリアムをハラハラしながら見守るクレアとの親子関係は、一体どうなっていくのか──

シングルマザーのクレアの愛情と期待を一身に受けて育ち、世間知らずの天真爛漫な男の子リアムに扮するのは、ベン・スティラーがプロデューサーを務めるNETFLIXオリジナル映画『アレックス・ストレンジラブ』(18)で見事に主役を射止めた期待の新人ダニエル・ドエニー。あきれるほどピュアなリアムに女性は母性本能をくすぐられずにはいられない。一方、クレア役には『ジュラシック・ワールド』(15)、『アントマン』シリーズ(15,18)など、ジャンルを超えて数々の作品に出演してきたベテラン女優ジュディ・グリア。見事なコメディアンぶりを発揮し、キワドい母子関係をコミカルに、そして繊細に演じている。新しい世界に飛び込む時に誰もが感じる期待と不安。そんななかで、様々な出会いを通じて成長していくリアム。いつか訪れる親離れ・子離れをユニークな切り口で描き、親の視線からも楽しめる世代を超えたハートウォームなコメディが誕生した!
さあ、リアムと一緒にはじめてのスクールライフをエンジョイしよう!! 

関連映画
「リアム16歳、はじめての学校」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)