帰れない二人 screen ジャック

名匠ジャ・ジャンクー監督最新作!変わりゆく中国を背景に、一組の女と男が辿る2001年から2018年の18年間を描く。
【終了日:2019年10/18(金)】

【原題】江湖儿女 Ash Is Purest White
【監督】ジャ・ジャンクー
【キャスト】チャオ・タオ,リャオ・ファン
2018年/中国,フランス/135分/ビターズ・エンド/DCP

サービスデーなど、上映回によっては多少混み合います。
満席にはなりません。
9月21日(土)〜9月27日(金)
12:55〜15:10
9月28日(土)〜10月04日(金)
14:45〜17:00
10月05日(土)〜10月11日(金)
11:30〜13:50
10月12日(土)〜10月18日(金)
17:25〜19:40
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(9/17(火)まで)
前売り券特典:オリジナルポストカード
*無くなり次第終了となります

移ろいゆく景色、街、心。
それでも、愛し続ける。

【総移動距離7,700km! 現代中国を背景に描き出す、17年におよぶ愛の物語。】

中国・山西省の中規模都市・大同(ダートン)。チャオの恋人はヤクザ者のビン。2001年の中国は北京五輪の開催決定など、にわかに活気づいていたが、この大同で、不動産業者の地上げを手伝うなど、仁義の世界に生きる二人は彼女らなりの幸せを求めていた。ある日、ビンは路上でチンピラに殺されかけるが、チャオが発砲し一命をとりとめる。5年後、出所したチャオは三峡ダムによって失われる街・奉節(フォンジェ)へビンを訪ねるが、彼にはすでに新たな恋人がいた。時間は残酷だ。チャオは世界で最も内地にある大都市・新疆(シンジャン)ウイグル自治区のウルムチを目指す。そして2017年がやってくる──。
2001年の大同に始まり、2006年の三峡ダム完成間近の長江中流域の古都・奉節、新疆ウイグル自治区、そしてまた大同へ。北京五輪決定と開催、WTO加盟、西部大開発、エネルギーの変移、三峡ダム完成、四川大地震、上海万博、冬季北京五輪の決定……17年の間に21世紀中国が経験した歴史とともに、総移動距離7,700kmに及ぶチャオとビンの旅路が描かれる。

【カンヌ国際映画祭コンペティション部門5作品選出の快挙! ジャ・ジャンクー監督の人生を映し出した集大成。】

31歳の若さで初めてカンヌのコンペに選出された『青の稲妻』(02)。ヴェネチアでサプライズ上映され、金獅子賞(グランプリ)に輝いた『長江哀歌(エレジー)』(06)。ターニングポイントとなった2作を踏襲しつつ進化させた『帰れない二人』は、ジャ・ジャンクーの5作品目となるカンヌ国際映画祭コンペティション部門出品作。本作の出品をもって、中国人監督のカンヌコンペ出品数最多を誇るチェン・カイコー監督と並んだ。カンヌでの公式上映には世界中から有名俳優・有名モデルが駆けつけ、「皮肉と華麗さを兼ね備えたロマンチックなフィルム・ノワール。ジャ・ジャンクーは中国の偉大な映画作家だ」とテレラマ誌は本作を絶賛、ル・モンド紙、ポジティフ誌が最高点をつけた。
本年3月にはアメリカでも公開され、映画評論サイトRotten Tomatoesで98%支持(2019/5/24現在)と高い評価を得ている。「私が歩んできた48年間の人生を使って、歴史的にも激動の変化を経験した現代中国を舞台にラブストーリーを描きたいと思った」と語るジャ・ジャンクーの想いが世界に届いたのだ。

【激動の21世紀中国。
北京五輪開催、三峡ダム完成、経済の急成長……
変わりゆく17年の月日の中で、
変わらぬ想いを抱えた女と男がすれ違う。】

2001年、山西省・大同(ダートン)。
チャオの恋人はヤクザ者のビン。
地上げの片棒を担いだり、雀荘などの遊戯場を仕切ったりする毎日。
ビンは仲間内からも一目置かれ、兄貴的な存在。
この仁義の世界で、義侠心を重んじながら、のし上がろうとしている男。
でも、チャオはもっとささやかなビンとの幸せを夢に描いていた。
チャオの父は炭鉱作業員だが、石炭価格の暴落で仕事がない。
「鉱山局は新疆(シンジャン)に移転するらしい。石油を掘れってことだ」。
炭鉱の街だらけの山西省は無職の者が増えてゆく。
「お前すごいんだろ! 冠くれてやるよ!」
ある夜、二人の乗った車がチンピラに囲まれ、ビンは暴漢たちに襲われる。
拳銃を持って車を出るチャオ。空に向かって威嚇射撃。
響き渡る銃声に若い暴漢たちは動きを止めた――。

関連映画
「帰れない二人」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)