ロバマン screen ジャック

世の悪は俺が許さない!68才の正義のヒーロー誕生!
【終了日:2020年2/14(金)】

【監督】河崎実
【キャスト】吉田照美,唐橋ユミ,熊谷真実,笑福亭鶴光,伊東四朗
2019年/日本/68分/TOCANA/DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
2月01日(土)〜2月07日(金)
19:15〜20:30
2月08日(土)〜2月14日(金)
21:15〜22:25
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
2/1(土)19:15回上映後、初日舞台挨拶開催
登壇者:河崎実監督、吉田照美さん

ロバマンこそが地球を救う!

ラジオスター・吉田照美とバカ映画の巨匠・河崎実の奇跡のタッグ!

パワハラ・セクハラ・詐欺・凶悪事件・政治不信と真っ暗な日本。ロバ星人から超能力を授かった68才の平凡な老年男がスーパーヒーロー「ロバマン」に変身!悪を徹底的に倒し胸のすく大活躍!
月光仮面も応援!世界初、後期高齢者の特撮ヒーローが誕生した!

定年を過ぎた男、吉村68歳。妻からは疎まれ、娘にも敬遠される孤独な毎日だ。吉村の楽しみは、世間の悪をディスること。世の中を騒がす事件事故が起きた際には、ラジオに投稿したりネットで叩くことが彼の生き甲斐なのだ。しかし、現実に行列の割り込みや騒ぐ客などと直面した時には、注意もできない情けない男。ある日、散歩の途中で吉村はUFOに遭遇。吉村はその中に取り込まれる。気が付くとロバそっくりな宇宙人が彼にいう。「こんなとこでなにしてんだ。早く帰ってこい」ロバ星人は吉村を仲間と勘違いしていた。気分が悪いというと、腕輪型の蘇生装置をくれた。そして気が付くと、元の道にいるのだった。「夢か」しかし、再び行列に割り込む男を目撃した時、彼は怒りが込み上げてきた。そして、宇宙人がくれた腕輪を天にかざし「ドンキー!」と叫んだ!彼は「ロバマン」に変身した!そして割り込み客を徹底的に叩きのめす!「ロバマン」のパワーを得た吉村は次々とワルをやっつける!
しかし!68分経つと元の姿に戻ってしまうのだった。。
本作の監督・脚本は日本映画界の伝説となった『いかレスラー』(04)『コアラ課長』『かにゴールキーパー』(06)を手掛け、筒井康隆原作の『日本以外全部沈没』そして松竹と共同で怪獣映画大作『ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一発』を製作し、ヴェネチア国際映画祭に正式出品という快挙を成し遂げた、日本一のバカ映画の巨匠と呼ばれる河崎 実。『ロバマン』で日本映画界に伝説を再び巻き起こす!!

「ロバマン」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)