クレヴァニ、愛のトンネル screen ジャック

ウクライナに実在する緑のトンネル、そこは奇跡を起こす場所【1週限定上映】

【監督】今関あきよし
【キャスト】未来穂香,小山田将,水野勝,板尾創路,岡村洋一
2014年/日本/85分/アイエスフィールド,アルゴ・ピクチャーズ/ブルーレイ上映

5月09日(土)〜5月15日(金)
16:00〜17:30
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
「クレヴァニ、愛のトンネル」
5/9(土)16:00回上映後、初日舞台挨拶
未来穂香さん、今関あきよし監督
★物販購入者限定でサイン会あり(1人1枚まで)

★5/8追記---------------------------------

▼ 当日券
 補助席分のみ若干枚数を9:30より販売します

---------------------------------追記ここまで

▼ 舞台挨拶回チケット先行販売
 5/3予約メール受付分(若干数)を除いて、
 通常のお席は完売いたしました。
 補助席分を劇場窓口にて引き続き販売いたします。
 予定数に達し次第、販売終了します。
 その場合、当日券の販売はございません。
 ご了承くださいませ。

▼ メール予約
 <受付は終了しました>
 承ったお客様には、【予約完了メール】が届き次第、予約完了となります。

※ご返信にはお時間を頂く場合がございます。
※準備枚数を越えた場合は、先着順での受付となります。ご了承くださいませ。
※メール予約分は一定数確保しております。
※ご予約により席は確保させて頂きますが、
 ご入場整理番号は、上記先行販売での
 購入者の後の番号となります。
※ご予約のお客様のなかでのご入場順は、
 当日5/9(土)9:30〜窓口の受付順です。
 劇場窓口にてお名前と枚数をお伝え頂き、
 ご清算後、チケットをお受け取り下さい。 

▼当日券
 先行販売、メール予約で残数があった場合に限り、
 当日5/9(土)9:30〜販売いたします。

★5/5追記---------------------------------

【5/9(土)横浜でのサイン会について】

横浜ジャック&ベティでの舞台挨拶回が完売したため、この日ご覧になれないお客様からの要望により、別日の上映チケットをお求めいただいた方で物販(パンフ、主題歌CD、ポスターのいずれか)ご購入の方も、サイン会のみご参加可能となりました。

<サイン会について>
★5/9舞台挨拶回のチケットをお持ちでない方も、別日の「クレヴァニ、愛のトンネル」鑑賞チケットをお求めいただいた方は、サイン会のみにご参加いただけます。
★サイン会開始予定の17:30までに、劇場窓口にて別日のチケットと物販をご購入いただきまして、サイン会をお待ち下さい。 ※物販購入者限定。(1人1枚まで)
★舞台挨拶回をご覧のお客様は、イベント終了後お並び頂く形となります。
★お1人様1点、物販のみにて1回となりますのでご了承ください。

---------------------------------追記ここまで

****************

<追加 舞台挨拶決定!>
5/11(月)16:00回上映後、舞台挨拶あり
今関あきよし監督、いしかわ彰さん(脚本)

****************

パンフレットをネットショップで販売中

ウクライナの田舎町の外れに実在する、緑に包まれたトンネル。貨物列車が1日に1往復するだけの幻想的な美しい場所。ここでキスした恋人たちは永遠に結ばれる……。
20年前に失った恋人の幻影を追い求めて、そのトンネルにたどり着いた男、そして現れた少女。だが彼女に逢えるのはその場所だけだった――。狂おしいまでの愛のせつなさが胸に迫る映像叙事詩。
緑のトンネルで再会する恋人・一葉に、『イタズラなKiss~Love in TOKYO』『思春期ごっこ』の未来穂香。恋人を失い喪失感を抱えて生きる圭に小山田将。監督を務めるのは、少女たちのきらめいた一瞬を切り取ることに定評のある今関あきよし。

高校教師の圭と生徒の一葉(ひとは)、禁断の恋だと分かっていても愛し合う二人。しかし親も世間も振り切ってドライブに出かけたことが悲劇の始まりだった。それから20年。失った恋人を忘れることができない圭は、再び彼女に逢える奇跡を信じて「失った人に逢える」というウクライナ・クレヴァニ村にある緑のトンネルに向かう。美しく幻想的なその場所で彼の想いに呼応するかのように現れた20年前の一葉。この場所でしか彼女に逢うことはできない。やがて圭は一葉と同じ世界に行きたいと願うようになり……。

「クレヴァニ、愛のトンネル」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)