ソーシャルシネマフェスティバル2013 screen ジャック

公式サイト: http://socialcinema.jp/

映画を通じて地域に潜む日本の魅力を
感じ、考え、気付いていく映画祭!

3月01日(金)
19:35〜22:15
3月02日(土)
14:15〜17:30
3月03日(日)
14:15〜17:30
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,300 ¥1,300 ¥1,000
会員 ¥1,000 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
※招待券・ポイントカードによる無料鑑賞はご利用いただけません。

〜日本の魅力ってなんだろう?〜
日本には地域特有の誇るべき文化や伝統、精神性が沢山残っております。映画はそれら素晴らしさを映像と音で捉え、感動として永続的に伝えていくことができる素晴らしいメディアです。
私たちソーシャルシネマフェスティバル(SCF)では、映画を通じて地域に潜む日本の魅力を感じ、考え、気付いていくというプロジェクトです。
制作者、観客、地域の方々がお互いに交流をしながら、地域のことを一緒になって考えていくことで、相手への理解を深めていき、地域の魅力や日本の素晴らしさといった《愛》を伝え合っていきます。制作者と観客、地域の方々、三者のコミュニケーションの場を創造し、相互理解を深めていくことを手がけていきます。

▼長編作品:
『星砂の島のちいさな天使〜マーメイドスマイル』
 (喜多一郎監督・沖縄竹富町)
『ハナばあちゃん!!〜わたしのヤマのカミサマ』
 (杉村和彦監督・秋田県大館市)

▼短編作品:
『国旗まん』(有馬將太監督)
『The Watcher』(オザキタケシ監督)
『待合室の、片隅で。』(牧野竜二監督)
『友達がいない』(三原慧悟監督)
『京都美術部立体絵巻』(京都市立洛北中学校美術部)

※スケジュール等の詳細は公式サイトをご覧下さい。

「ソーシャルシネマフェスティバル2013」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)