よこはま若葉町多文化映画祭2015 screen ジャック

公式サイト: http://downtownart.hama1.jp

国際色豊かな下町で映画をみて、近所で食べたりおしゃべりしたり。学んで遊べる9日間!

十分余裕をもってお座りいただけます。
8月22日(土)
12:00〜
13:45〜
16:35〜
8月23日(日)
12:00〜
15:00〜
8月24日(月)
12:00〜
14:00〜
8月25日(火)
12:00〜
13:45〜
15:50〜
8月26日(水)
12:00〜
13:50〜
16:00〜
8月27日(木)
12:00〜
15:05〜
17:10〜
8月28日(金)
12:00〜
14:50〜
16:55〜
8月29日(土)
12:00〜
13:45〜
8月30日(日)
12:00〜
14:00〜
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
料金は作品により異なります。★オトクな3回券(8月22日(土)~30日(日)有効)3600円を期間中販売
前売り券を3,600円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開中も販売)
ネットショップ(8/18(火)まで)

・「フキデルヨロコビ」
8/22(土)16:35回、24(月)14:00回上映時、リ・ジョンシク監督の舞台挨拶あり。上映後、お茶会開催予定。

・「ITECHO 凍蝶圖鑑」
8/27(木)17:10回の上映後、大黒堂ミロさんのトークショーあり。トーク後、お茶会開催予定。

・「コンドルの血」「鳥の歌」
8/29(土)13:45回「鳥の歌」上映後、太田昌国さん(編集者/民族問題研究家)によるトークショーあり。トーク後、お茶会開催予定。

・「福岡アジア美術館セレクション」
8/23(日)15:00回、24(月)12:00回上映時、学芸員五十嵐理奈さんのトークショーあり。上映後、お茶会開催予定。

・「細い目」「グブラ」
8/30(日)12:00回「細い目」上映後、14:00回「グブラ」上映前の13:50頃~高塚利恵さん(オッドピクチャーズ/“マレーシア映画ウィーク”主催)によるトークショーあり。トーク後、お茶会開催予定。

・「アリス」
8/22(土)12:00回、8/26(水)12:00回「アリス」は<家族であんしんシネマ>開催。小さいお子様連れのお客様の入場を歓迎いたします。
※一般の方もご覧いただけますが、予めご了承くださいますよう、ご協力お願い申し上げます。
※各日上映後13:30~劇場1F横浜パラダイス会館にて、お子様向けアニメーション作りのワークショップを開催いたします。

他にも、<よこはま若葉町多文化映画祭><横浜下町パラダイスまつり>関連イベントを多数開催いたします。詳しくは映画祭公式サイトをご覧下さい。

独立系映画館「シネマ・ジャック&ベティ」の位置するあたりは、古くから歓楽街として栄え、戦争、バブルを経て、様々な国籍の人々が移り住み、今でも開港当時から続いているであろう猥雑さや混沌とした空気の残る、ある意味「横浜らしい」地域です。
今年の映画祭では、マレーシアのヤスミン・アフマド監督作品、ボリビアのウカマウ集団の作品、韓国のセックスワーカーのドキュメンタリー、インドネシアの虐 殺の加害者と被害者のドキュメンタリー、福岡アジア美術館によるセレクションなどを上映します。各回の上映後には、映画の交流会や関東大震災後の朝鮮人虐 殺についての勉強会、横浜在住モン族の男性の家族の物語、若葉町で殺害されたLGBTのセックスワーカーの物語などの関連企画を開催し、わたしたちの身近 な”世界”について考えます。
外国籍・外国出身の方への映画チケットプレゼント(予約制)もあります。
http://downtownart.hama1.jp/
https://www.facebook.com/ParadiseFes

■蜘蛛の地 <DOCUMENTARY>

【原題】Tour of Duty 거미의 땅
【監督】キム・ドンリョン,パク・ギョンテ
韓国/ 2013/150分/韓国語한국어/EnglishSubtitles英語字幕あり

今は廃墟となった米軍基地近くの旧歓楽街にひっそりと暮らす3人の元セックス・ワーカーたち。独特の映像美でその体と心に刻まれた傷、記憶、幻想を淡々と追ううちに、非現実的な世界にいざなわれる異色ドキュメンタリー。

■アメリカ通り <DOCUMENTARY>

【原題】American Alley 아메리칸 앨리
【監督】キム・ドンリョン
韓国/ 2008/90分 /韓国語、英語한국어,English/ EnglishSubtitles英語字幕あり

米軍基地の町東豆川(トンドゥチョン)の一角にある「アメリカ通り」。そこで暮らす年老いた韓国女性と、現役でセックス・ワーカーとして働くロシアやフィリピンの女性たちのごく普通の日常生活から現代社会の狭間が浮かび上がる。

■フキデルヨロコビ <DOCUMENTARY>

【原題】beaming with joy샘솟는 기쁨
【監督】リ・ジョンシク
韓国/2013/13分/韓国語한국어

匿名の関係を通じて生きている人間たちの噴水のように湧き上がり排水溝に消えゆくような一瞬の喜びと空しさ…。ゲイでHIV感染者である監督自身の物語を元にした短編映画。今回、監督は若葉町リサーチのために来日する。

【トーク+交流会あり】

■ITECHO 凍蝶圖鑑 <DOCUMENTARY>

【監督】田中幸夫
日本/2014/72分/日本語

LGBT・緊縛・異性装・身体改造など現代日本のアンダーグラウンドシーンにうごめくセクシャル・マイノリティたち。一般的な常識を超越し、自らに真摯に向き合うからこそ、他者も排除しない。そんな彼らの姿を浮き彫りにする。

■コンドルの血 <DRAMA>

【原題】Sangre de Condor Yawar Mallku
【監督】ホルヘ・サンヒネス
ボリビア/1969/白黒/82分/スペイン語、ケチュア語Español,Quechua

出演者に素人の先住民を起用し先住民の言語を用いるなど、先駆的で芸術的な映画製作を続けているウカマウ集団の長編2作目。米国の援助組織がアンデス先住民女性たちに無断で不妊手術をしていた事実を告発した問題作。

■鳥の歌 <DRAMA>

【原題】Para Recibir el Canto de los Pajaros
【監督】ホルヘ・サンヒネス 【出演】ホルヘ・オルティス
ボリビア/1995/104分/ スペイン語、アイマラ語Español, Aymara

スペインによる征服という歴史的過去を批判的に捉える作品に意欲的取り組む中、映画製作者たち自身が先住民たちに偏見に満ちた振る舞いをしていた…。「コンドルの血」製作時の経験と反省を映画化したにも関わらず、幻想的で美しい作品。喜劇王チャップリンの娘ジェラルディン・チャップリンも重要な役どころで出演している。

■アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)
<DOCUMENTARY>

【原題】The Act of Killing
【監督】ジョシュア・オッペンハイマー
イギリス・デンマーク・ノルウェー/2012/ 166分/ インドネシア語Indonesia

1960年代インドネシアで100万人も虐殺した加害者たちは今も地元で権力を握っている。彼らはカメラの前で嬉々として虐殺の再演をし…。人間の闇と大量殺人の狂気をあぶり出しながらも、ユーモラスでファンタジックな異色作。劇場公開時よりも40分長い全長版。

■ルック・オブ・サイレンス <DOCUMENTARY>

【原題】The Look of Silence
【監督】ジョシュア・オッペンハイマー
デンマーク・フィンランド・インドネシア・ノルウェー・イギリス/2014/103分/インドネシア語Indonesia

「アクト・オブ・キリング」の監督が虐殺を被害者側から見つめなおす。兄を殺された眼鏡技師が視力検査を装って、権力者となった加害者たちに近付き、核心を突いた質問を投げかけてゆく…。責任なき悪のメカニズムに迫る衝撃作。

【関連企画】横浜震災作文勉強会

■福岡アジア美術館セレクション<ARTWORKS>

福岡アジア美術館学芸員五十嵐里奈氏によるトークと貴重なアジア映像セレクション上映。マレーシアのウォン・ホイチョンによる日本軍の捕虜だった父の物語やブータンのデチェン・ロデル、ペマ・ツェリンによる作品ほか、ナリニ・マラニ(インド)バーニー・アービディ(パキスタン)山城知佳子(沖縄)全7作品を上映。

【関連企画】五十嵐里奈氏トーク+交流会

■細い目 <DRAMA>

【原題】Sepet【監督】ヤスミン・アフマド
【出演】ン・チューシオン,シャリファ・アマニほか
マレーシア/2004/107分/ Malay,普通话,English/EnglishSubtitles英語字幕あり

マレー系少女オーキッドと「細い目」と呼ばれる中華系の青年。言語も、宗教も、食文化も違う2人の人種を越えた、軽妙でいて苦く切ない初恋物語の傑作。多民族国家マ レーシアの現実と理想が織りなすファンタジー。

■グブラ <DRAMA>

【原題】Gubra【監督】ヤスミン・アフマド 
【出演】シャリファ・アマニ,アドリン・ラリムほか
マレーシア/2005/113分/ Malay, 广东话,English/ EnglishSubtitles英語字幕あり

監督の自伝的要素にあふれた「オーキッド・シリーズ」2作目。広告業界のエリートと結婚したオーキッドの生活と貧しい街で暮らす人々の生活が交錯する異色作。軽妙なタッチの中に多民族国家マレーシアの闇が見え隠れする。

■アリス <ANIMATION>
こどもたぶんかえいがさい

【原題】Alice Něco z Alenky
監督ヤン・シュヴァンクマイエル
出演クリスティーナ・コホウトヴァー
スイス・イギリス・ドイツ/1988/84分/English

ルイス・キャロル『不思議の国のアリス』原作。実写とコマ撮りを組み合わせ、アリス役の少女以外は白ウサギの剥製などすべて人形。ユーモラスなオブジェたちがグロテスクに動き回る、キュートでシュールなアニメーション。
よこはま若葉町多文化映画祭では、ベビーカー置き場・おむつ換えシート・お子様用座布団をご用意して、小さなお子さんと一緒に映画を楽しめる「あんしんシネマ」上映をします。

【関連企画】アニメーションワークショップ

料金

▼「アクト・オブ・キリング」※オリジナル全長版
▼「ルック・オブ・サイレンス」
 一般1800円、大専1500円、小中高・シニア・外国出身者1000円

▼「アリス」
 一般1500円、大専1200円、小中高・シニア・外国出身者1000円、幼児(2才~)800円

▼他はすべて
一般1500円、大専1200円、小中高・シニア・外国出身者1000円

★オトクな3回券3600円を期間中に販売あり!

*上記外国出身者割引、3回券のご利用は、8月22日(土)~30日(日)の間だけです。
*J&B会員+ART LAB OVA会員割引あり。
 

▼よこはま若葉町多文化映画祭+横浜下町パラダイスまつり
 主催:よこはま若葉町多文化映画祭実行委員会/横浜下町パラダイスまつり実行委員会
 共催:シネマ・ジャック&ベティ、ART LAB OVA
 助成:横浜市地域文化サポート事業「ヨコハマアートサイト 2015」
 後援:横浜市中区役所、公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー、
    公益財団法人横浜市国際交流協会
 協力:若葉町町内会、大岡川ゆないてっど、協同組合伊勢佐木町商店街、古河シネマ

 

「よこはま若葉町多文化映画祭2015」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)