セールスマン screen ベティ

公式サイト: http://www.thesalesman.jp

第69回カンヌ国際映画祭で脚本賞と主演男優賞の2冠に輝いた、イランの名匠アスガー・ファルハディ監督の新作
【終了日:7/14(金)】

【原題】Forushande
【監督】アスガー・ファルハディ
【キャスト】シャハブ・ホセイニ,タラネ・アリシュスティ,ババク・カリミ
2016年/イラン,フランス/125分/スターサンズ,ドマ/DCP

混み合います。満席にはなりませんが、
ご入場が後になると、お席が選びづらくなります。
6月24日(土)〜6月30日(金)
09:20〜11:30
14:15〜16:20
7月01日(土)〜7月07日(金)
11:25〜13:30
7月08日(土)〜7月14日(金)
14:25〜16:35
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(6/20(火)まで)有隣堂伊勢佐木町本店(上映期間中も販売/特典は付きません)
前売り券特典:クリアファイル
パンフレットをネットショップで販売中

ある夜の闖入者_
たどり着いた真実は、憎悪か、それとも愛か_。

【本年度アカデミー賞で最も注目を集めた話題作!!二度目の受賞という快挙!全米アベレージ№1の大ヒット】

2017年のアカデミー賞で一番の話題となった『セールスマン』。トランプ政権の入国制限命令に抗議して、アスガー・ファルハディ監督と主演女優タラネ・アリドゥスティが授賞式へのボイコットを表明し、大きく報道された。その渦中にあって見事に外国語映画賞を受賞し、国境や信教を超えて作品が高く評価されたことに、世界中が胸を熱くした。ファルハディ監督は『別離』でも同賞を獲得しており、二度目の受賞という快挙を成し遂げたことになる。カンヌ国際映画祭でも脚本賞と男優賞をダブル受賞した本作は、全米では2017年1月にたった3館で限定公開されたが、その週の公開作品でアベレージ1位となる大ヒットを記録した。

【“感情のスペクタクル”へと誘う圧巻のクライマックス!日常が激変する心理サスペンス】

教師エマッドとその妻ラナは、小さな劇団に所属し、俳優としても活動している。ある日、引っ越して間もない自宅でラナが侵入者に襲われてしまう。犯人を捕まえたい夫と、表沙汰にしたくない妻の感情はすれ違い始める。やがて犯人は前の住人だった女性と関係がある人物だとわかるが・・・その行く手には、彼らの人生をさらに揺るがす意外な真実が待ち受けていた_。
ゆるやかに理性をかき乱されていく夫婦を軸に、登場人物たちの思惑がスリリングに絡み合う心理サスペンス。復讐心に囚われたエマッドが“犯人”と対峙するクライマックスは、怒りや不安、悔恨の情がドラマティックに錯綜し、圧倒的な緊張感で描かれる“感情のスペクタクル”と呼ぶのにふさわしい。

【世界が待ち望んだイランの名匠アスガー・ファルハディ監督の新たなる傑作】

今や世界的に最も新作が待ち望まれるフィルムメーカーのひとりアスガー・ファルハディ。『彼女が消えた浜辺』でベルリン国際映画祭銀熊賞に輝いたのち、『別離』では再びベルリンにて主要3部門を独占し、続いてアカデミー賞も受賞。さらにカンヌ国際映画祭に出品された『ある過去の行方』では、べれニス・ベジョに女優賞をもたらした。イランには今なお検閲制度があるが、ファルハディ監督は創作上の厳しい制約をもものともせず、緻密な脚本と緊迫感あふれる語り口で、人間や社会がはらむ複雑なテーマを鋭くあぶり出し、世界中から絶大な支持を獲得している。

関連映画
「セールスマン」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)