女は二度決断する screen ジャック

本作品の公開予定:4/14(土)〜

公式サイト: http://www.bitters.co.jp/ketsudan/

カンヌ主演女優賞!ヒトラー崇拝者に家族を殺された女性の決断とはー。ファティ・アキン監督最新作!

【原題】Aus dem Nichts
【監督】ファティ・アキン
【キャスト】ダイアン・クルーガー,デニス・モシットー,ヨハネス・クリシュ,ヌーマン・エイカー,ウルリッヒ・トゥクール
2017年/ドイツ/106分/ビターズ・エンド/

前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:
劇場窓口(公開前日まで)
ネットショップ(4/10(火)まで)
前売り券特典:海外版ビジュアルポストカード

砕かれた愛、癒えぬ悲しみ。
この魂が私を突き動かす。

【突然、最愛の家族を奪われた女。絶望の中、彼女がくだす決断とは_。】

ドイツ、ハンブルク。カティヤはトルコ移民のヌーリと結婚し、息子ロッコも生まれ、幸せな家庭を築いていた。ある日、ヌーリの事務所の前で白昼に爆弾が爆発し、ヌーリとロッコが犠牲になる。外国人同士の抗争を警察は疑うが、ドイツ人による人種差別テロであることが判明する。証拠不十分、アリバイ、目撃証言無効・・・身をえぐられるような裁判に、カティヤの心の傷は深まってゆく。ささやかな幸せが欲しかっただけ。そんな中、起きた悲劇に、生きる力を失いそうになりながら、カティヤがくだす決断とは_。
ドイツ警察戦後最大の失態と言われる、ネオナチによる連続テロ。『女は二度決断する』は実際の事件に着想を得て生まれた。愛する家族を奪われたひとりの女性が、捜査や裁判の過程によって更に心を裂かれる。もしも自分の家族に同じ不幸が降りかかったならば、そのときにどうするか?これ以上ない苦しみを堪えて迎える衝撃的な結末は、すべての人の心を強く揺さぶる。

【ダイアン・クルーガーの激情が世界の心を動かし、カンヌ主演女優賞受賞!世界三大映画祭を制した名匠ファティ・アキン監督最新作。】

主人公カティヤを演じたのはワールドワイドに活躍する女優ダイアン・クルーガー。初めて母国語であるドイツ語で演じ、見事、カンヌ国際映画祭で主演女優賞を獲得した。カンヌでの受賞後も各国の映画祭でダイアンの力強い演技が評判を呼んでいる。
監督はドイツの名匠ファティ・アキン。ベルリン、カンヌ、ヴェネチア、世界三大国際映画祭すべてで主要賞受賞経歴を持つカリスマ監督だ。音楽はアメリカロック界の雄クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・オムが担当。レディ・ガガやイギー・ポップ、フー・ファイターズなどとのコラボレーションも多いジョシュの創り出した音楽は、エレクトリックと生楽器の音を組み合わせ、主人公カティヤの激しく揺れる気持ちに寄り添う。本作は、ゴールデンクローブ賞外国語映画賞他、数々の映画賞にノミネートされ、アカデミー賞®外国語映画賞、主演女優賞ノミネートの呼び声も高い。

「女は二度決断する」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)