真夏のチェコアニメフェスティバル in Yokohama screen ジャック

公式サイト: http://a-a-agallery.org

“東のディズニー”チェコアニメが横浜に!本当の芸術家が紡いだ詩とファンタジーの夢の世界が夏の横浜を彩ります!
【終了日:8/10(金)】

ブルーレイ上映

サービスデーなど、上映回によっては多少混み合います。
満席にはなりません。
7月28日(土)〜8月03日(金)
19:15〜
8月04日(土)〜8月10日(金)
17:15〜
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,300 ¥1,100 ¥1,100
会員 ¥1,100 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
小学生以下600円/特別興行のため、招待券・ポイントカードによる無料鑑賞はできません。ご了承ください。
・全日上映後に、チェコアニメ裏話トークあり

・専用スタンプカードあり。
 4個、8個、12個、14個でプレゼント進呈

・日付指定の前売券を7/7(土)より発売中(料金は当日券と同額)。お買い上げの方には、チェコアニメのポストカードを1枚プレゼント。22種類から選べます。

全体チラシPDFはこちら

〇7/28(土)19:15~
【The night of キュートアニメ】(計73分)
とにかく可愛くてハートがキュンキュンするアニメばかり集めた作品集!この作品で「チェコアニメの夜」開幕です!
1.もぐらくんとひよこのたび(1975年/7分)
 監督 ズデニェック・ミレル
2.森の妖精アマールカ~森番をやっつけた日~(1973年/7分)
 監督 ヴァーツラフ・ベドジフ
3.森の妖精アマールカ~鳥になった日~(1973年/7分)
 監督 ヴァーツラフ・ベドジフ
4.こいぬとこねこはいつも一緒~泣いていたお人形のお話~(15分)
 作・画 ヨゼフ・チャペック
5.犬と妖精の話(1959年/15分)
 作 カレル・チャペック 画 ヨゼフ・チャペック
6.ぼくらとあそぼう!~さかなのはなし~(1966年/14分)
 監督ブジェチスラフ・ポヤル
7.ふたつのけいとだま(1962年/8分)
 監督 ヘルミーナ・ティールロヴァー

〇7/29(日)19:15~
【The night of キャッツ】(計72分)
可愛いネコちゃんが登場する作品ばかり集めました!可愛すぎて何十回も見たくなります!※3回上映します!
1.アオネコとともだち(1959年/13分)
 美術 ズデニェック・ミレル
2.こねこのいたずら(1959年/10分)
 監督・美術 ズデニェック・ミレル他
3.あおねこくんとしろひげくん(1974年/11分)
 監督 ヘルミーナ・ティールロヴァー
4.あおねこくんとじどうしゃ(1975年/10分)
 監督 ヘルミーナ・ティールロヴァー
5.ネコのお絵描き(1960年/13分)
 監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 ミロスラフ・シュチェパーネク
6.ネコの学校(1961年/15分)
 監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 ミロスラフ・シュチェパーネク


〇7/30(月)19:15~
【The night of ハートウォーミング】(計78分)
心が熱く感動するお話ばかり集めました。“美しさ”と“優しさ”と“切なさ”のハーモニーに心が揺さぶられるはずです。
1.ふしぎな庭~動物がすきな男~(1974年/15分)
 監督 ブジェチスラフ・ポヤル
2.こいぬとこねこはいつも一緒~いばったパジャマのお話(11分)
 文・画 ヨゼフ・チャペック ※モノクロ
3.まいごのにんぎょう(1959年/18分)
 企画・脚本・監督/ヘルミーナ・ティールロヴァー
4.魔法の果樹園(1982年/15分)
 監督 リブシェ・パレチコヴァー 美術 ヨゼフ・パレチェク
5.飲みすぎた一杯(1953年/19分)

〇7/31(火)19:15~
【The night of アマールカ】(計91分)
大人気の森の妖精アマールカの全話13話を春夏秋冬の季節順にご覧いただきます!全作ヴァーツラフ・ベドジフ監督作品
1.森番をやっつけた日(1973年/7分)
2.子羊を助けた日(1973年/7分)
3.魔法の石を見つけた日(1973年/7分)
4.小川を作った日(1973年/7分)
5.大男にプロポーズされた日(1973年/7分)
6.王様になった日(1973年/7分)
7.鳥になった日(1973年/7分)
8.カッパが怒った日(1973年/7分)
9.ザリガニに助けられた日(1973年/7分)
10.大男の病気を治した日(1973年/7分)
11.はりねずみを助けた日(1973年/7分)
12.どんぐりぼうやと遊んだ日(1973年/7分)
13.冬を迎えた日(1973年/7分)

〇8/1(水)19:15~
【The night of シュヴァンクマイエル】(計79分)
世紀のシュルレアリスト、ヤン・シュヴァンクマイエルの魅力が爆発したプログラム!
あらゆるオブジェが物凄い生命力でユニークに動きます!全作ヤン・シュヴァンクマイエル監督作品
1.棺の家(1966年/10分)
 監督ヤン・シュヴァンクマイエル
2.ドン・ファン(1972年/33分)
 監督ヤン・シュヴァンクマイエル
3.対話の可能性(1982年/12分)
 監督ヤン・シュヴァンクマイエル
4.男のゲーム(1988/15分)
 監督ヤン・シュヴァンクマイエル
5.闇・光・闇(1989年/7分)
 監督ヤン・シュヴァンクマイエル
6.セルフポートレート(1988年/2分)
 監督ヤン・シュヴァンクマイエル/イジー・バルタ/パヴェル・コウツキー

〇8/2(木)19:15~
【The night of ホラー】(合計73分)
チェコアニメ史上に残る怖い作品ばかり集めました…。血は出ませんが、胃の底から恐怖が湧き上がってきます…。
1.復讐(1968年/13分)
 美術 ミロスラフ・シュチェパーネク
2.ある粉屋の話(1971年/11分)
 美術 エヴァ・シュヴァンクマイエロヴァー
3.魔女のバイオリン(1988年/8分)
 美術 イジ―・シャラモウン
4.カンティレーネ(1991年/13分)
 美術 ペトル・ポシュ
5.電子頭脳おばあさん(1962年/28分)
 監督・美術 イジ―・トルンカ

〇8/3(金)19:15~
【The night of おやすみアニメ】(計70分)
チェコの人気番組”おやすみアニメ“を代表する可愛いアニメ“アマールカ”“クルテク”“けしのみ太郎”の大饗宴!
<アマールカシリーズ>監督・美術 ヴァーツラフ・ベドジフ
1.カッパが怒った日(1973/7分)
2.ザリガニに助けられた日(1973/7分)
3.王様になった日(1973/7分)
<もぐらのクルテクシリーズ>監督・美術 ズデニェック・ミレル
4.もぐらくんとみどりのほし(1969年/8分)
5.もぐらくんとパラソル(1971年/8分)
6.さばくのもぐらくん(1975年/6分)
7.もぐらくんとブルドーザー(1975年/6分)
<けしのみ太郎シリーズ>美術 ヨゼフ・パレチェク
8.楽しいおしゃべり(1979年/7分)
9.おじいさんとABC(1979年/7分)
10.ハチミツとりの名人は誰?(1979年/7分)

〇8/4(土)17:15~
【The evening of クルテク リトルアドベンチャー】(計77分)
“こども向けアニメ”として、世界一と評価する声も多いクルテクの小さな冒険の短編集!50年にわたるクルテクシリーズの集大成。「まちにいってしまったもぐらくんたち」は必見!全作ズデニェック・ミレル監督・美術作品
1.もぐらくんとじどうしゃ(1963年/15分)
2.もぐらくんとロケット(1965年/9分)
3.えかきのもぐらくん(1972年/10分)
4.もぐらくんとパラソル(1971年/8分)
5.もぐらくんとテレビ(1970年/6分)
6.まちへいってしまったもぐらくん(1982年/29分)

〇8/5(日)17:15~
【The evening of フェアリーテイルズ】(計78分)
チェコアニメの巨匠たちが描いた心温まる優しいお話ばかり集めました。人の優しさに触れたい方は是非!
1.カシュパーレクとホンザ~すてきな出会いの話~(1973年/7分)
 美術 ヨゼフ・パレチェク
2.カシュパーレクとホンザ~魔法使い、ババヤガの話~(1973年/7分)
 美術 ヨゼフ・パレチェク
3.きかんしゃくん(1959年/14分)
 監督 ヘルミーナ・ティールロヴァー
4.おじいさんの物々交換(1953年/9分)
 監督 イジー・トルンカ
5.長い長いお医者さんの話(1963年/16分)
 作 カレル・チャペック 画 ヨゼフ・チャペック
6.こいぬとこねこはいつも一緒~おいしいケーキを焼いたお話~(9分)
 作・画 ヨゼフ・チャペック
7.小さな道化師ファンファロン(1968年/16分)
 監督 ブジェチスラフ・ポヤル


〇8/6(月)17:15~
【The evening of 21世紀のイジー・バルタ(吹替)】(計96分)
“チェコアニメ最後の巨匠”と呼ばれるイジー・バルタ監督のチェコの人形アニメの集大成21世紀の作品「屋根裏のポムネンカ」(吹替)と「雪女」(吹替)を上映!このプログラムだけ吹替上映です。
1.屋根裏のポムネンカ≪吹替≫(2009年/78分)
2.雪女≪吹替≫(2012年/18分)

〇8/7(火)17:15~
【The evening of 史上最高の映像美】(計73分)
チェコアニメ最大の巨匠イジー・トルンカの映像史に残る史上最高の映像美。当時のチェコアニメの全ての力を注いた作品。
1.真夏の夜の夢(1959年/73分)
 監督・美術 イジー・トルンカ


〇8/8(水)17:15~
【The evening of 極上の人形アニメ】(計69分)
なぜチェコの人形アニメが“芸術”と呼ばれるのか?このプログラムをご覧頂ければわかります。静寂な時間に大切な人とご覧頂きたい作品集です!
1.ベツレヘムのほし(1969年/12分)
 監督 ヘルミーナ・ティールロヴァー
2.コントラバス物語(1949年/13分)
 監督・美術 イジー・トルンカ
3.リトルアンブレラ(1957年/18分)
 監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 イジー・トルンカ
4.真夜中の大冒険(1960年/13分)
 監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 イジー・トルンカ
5.りんごのお姫様(1973年/13分)
 監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 ミロスラフ・シュチェパーネク

〇8/9(木)17:15~
【The evening of 大爆笑】(計78分)
チェコアニメ上映会には欠かせない大爆笑プログラム!骨の髄まで笑ってください!チェコアニメの”笑いのツボ“が詰まったプログラム!
1. ビールが飲みたい(1974年4分)
 美術 ウラジミール・イラーネク
2. カフェ(1988年/8分)
 監督パヴェル・コウツキー
3.おじいさんは40人(1962年/8分)
 監督ヴァーツラフ・ベドジフ
4.タフなビリーとジャイアントモスキート(1971年/10分)
 監督ヴァーツラフ・ベドジフ
5.ラブラブラブ?(1978年/10分)
 美術イジー・シャラモウン
6.ぼくらとあそぼう!~カブのはなし~(1973年/15分)
 監督 ブジェチスラフ・ポヤル  
7.シュヴェイクが行く!~コニャックを探せ!~(1954年/23分)
 監督イジー・トルンカ美術 ヨゼフ・ラダ


〇8/10(金)17:15~
【The evening of ファイナル クルテク】(計74分)
“チェコの宝”もぐらのクルテクばかりの11作品74分!優しく友達思いのクルテクがたくさんの冒険を繰り広げます!「チェコアニメの夜」のラストは元気なクルテクの姿に心躍らせてください!これが最後のクルテクの上映です。
全作ズデニェック・ミレル監督・美術作品
1.もぐらくんのにわしごと(1969年/8分)
2.もぐらくんとはりねずみ(1970年/9分)
3. もぐらくんとキャンディー(1970年/9分)
4. もぐらくんとおんがく(1974年/6分)
5. もぐらくんのだいすきなでんわ(1974年/6分)
6. もぐらくんとマッチばこ(1974年/6分)
7. かがくしゃのもぐらくん(1974年/6分)
8. そらとぶじゅうたんともぐらくん(1974年/6分)
9. もぐらくんのしゃしんやさん(1975年/6分)
10.もぐらくんのとけいやさん(1974年/6分)
11.もぐらくんとびっくりおめん(1975年/6分)

関連映画
「真夏のチェコアニメフェスティバル in Yokohama」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)