COMPLY+-ANCE コンプライアンス screen ベティ

公式サイト: https://complyance.tokyo

企画・原案・スチール・声・撮影・脚本・総監督 齊藤工。自主規制、法令遵守 我々は規制によって社会を作っている。その口を自ら塞いで。
【終了日:2020年8/14(金)※1週間限定上映】

【監督】齊藤工
【キャスト】秋山ゆずき,平子祐希,斎藤工,大水洋介
2020年/日本/70分/SPOTTED PRODUCTIONS/

オンラインチケット購入はこちら
8月08日(土)〜8月14日(金)
20:30〜21:50
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★連日、短編併映あり。
 『C●RONAPLY+-ANCE』(2020/日本/23分)

一石二石、百万石を投じるべくあらゆる才能が集結!

令和新時代、2020年。
国際的な一大イベントの開催を目前に控える日本では、日々忖度やコンプライアンスがニュースのみならず日常会話においても語られ、明確な基準もないまま“自主規制”ばかりが増していく。

この現状に、一石二石、いや百万石を投じようと「日本においての表現限界」に挑戦した本作。俳優、フィルムメーカー、モノクロ写真家としてマルチに活動する斎藤工が、“齊藤工”名義で企画・原案・脚本・撮影・写真・声・総監督を務め、その思いに共鳴した監督、アーティスト、俳優、芸人が集結。“コンプライアンス”をテーマに、音楽、実写、人形アニメーションなど多様な視点と表現が放たれた、近い未来の放送業界・映画界に警鐘を鳴らす、類を見ない問題作が誕生した。

監督は、齊藤が天才と称賛し、日本映画監督協会新人賞ほか数々の受賞歴をもつ鬼才・岩切一空、ほぼ1人ですべての製作を手がける気鋭の映画作家・飯塚貴士、世界的アーティスト集団××××。そして、齊藤自らもメガホンをとる。
出演は、齊藤組主演に、『カメラを止めるな!』ヒロイン・秋山ゆずき。実力派芸人アルコ&ピースの平子祐希、国内外映画祭8冠に輝いた斎藤の初長編監督映画『blank13』にも出演した大水洋介(ラバーガール)、古家祥吾(元・曇天三男坊、現・TCクラクション)、各方面でマルチに活躍する×××が脇を固める。岩切組に、華村あすか(TVドラマ「宮本くんから君へ」)、中井友望(ミスiD2019グランプリ)、半田美樹(『聖なるもの』『サクリファイス』)、山本駿(『聖なるもの』)、川島直人(映画監督/『高崎グラフィティ。』)など若手新進気鋭俳優が集結。音楽は、唯一無二のリリックを操る孤高のラッパー・狐火、国内外で活躍するデジタル・エレクトロ・ロックバンドGARI。
また、『MANRIKI』監督の清水康彦がプロデュース・編集に名を連ねクリエーションを支える。
あえてタブーに切れ込み、観るものを揺さぶる圧倒的な濃度の「体験型映画」。自らの「コンプライアンス」を目撃せよ!

関連映画
「COMPLY+-ANCE コンプライアンス」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)