超擬態人間 screen ジャック

公式サイト: https://gitai-movie.com

『狂覗』チームが挑む異色の幼児虐待ミステリー・スラッシャー
【終了日:2020年11/13(金)】

【監督】藤井秀剛
【キャスト】杉山樹志,望月智弥,田中大貴,河野仁美
2018年/日本/80分/イオンエンターテイメント/DCP

オンラインチケット購入はこちら
10月31日(土)〜11月06日(金)
20:10〜21:40 [レイト]
11月07日(土)〜11月13日(金)
16:40〜18:00
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
<R15+>指定作品
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000

海外の映画祭で上映、絶賛されたジャパニーズ・ホラーが日本凱旋!《赤子を抱える男の幽霊》という日本唯一の幽霊画「怪談乳房榎図」(伊藤晴雨・画)に着想をえて、オリジナルの物語を構築。《幼児虐待》という社会問題を完全予測不能なミステリーに、スプラッターホラーを融合させた作品として完成させた。
「擬態」。それは特定の生物に与えられた能力。ある時は身を守るため、ある時は獲物を捕らえるため自分ではない何かに「擬態」する。そして、その能力は人間の社会にも存在する。それは醜くゆがんだ形で。純粋だった子供は社会に触れていくうちに、身を守るため、利を得るため、時には他人を攻撃するため、「擬態」を身に着けていく。特に現代はSNSやメディアに翻弄され、誰が誰なのか、自分ですら自分が何者かわからなくなるような状況が、歪な病として社会に根差している。
本作は日本的な背景やプロップの中に80年代のアメリカン・ホラーの名作たちをほうふつさせる演出やギミックをちりばめつつ、《幼児虐待》というテーマを中心に据え、“現代日本社会”の縮図ともいえる物語を紡ぎだしている。
また企画当初から海外での展開を強く意識し、「日本でしか作れないアメリカンホラー」というスローガンのもと製作。そして監督の「新たなホラーで世界に殴り込む。」という覚悟に賛同した海外の配給会社が完成直後に全世界の配給権を獲得。英題を「MimicryFreaks」とし、日本に先駆けて海外へのアプローチを行った。ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭(ベルギー)※にて国際プレミア上映がされ、アジア映画部門で数々の作品を抑えグランプリを受賞。その後もプチョン国際ファンタスティック映画祭(韓国)、オブスキュラ映画祭(ドイツ)など各国の映画祭からのオファーに応え、ファンたちを魅了してきた。
そして世界での成功をひっさげ「超擬態人間」が満を持して、いよいよ日本に上陸する!
仕掛けられた数々の“擬態“をあなたは見破れるか。

※ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭:シッチェス、ファンタスポルトと並び、“世界三大ファンタスティック映画祭”と称される、ホラー・ジャンル系映画に焦点を当てた映画祭として毎年数多くの話題作を上映、輩出している。

【story】

ありふれた朝。親子で目を覚ました風摩と蓮は直ぐに異変に気づいた。目の前には〈いつもと違う〉光景が広がっていたのだ。それは深い森……。なぜ彼らは森で目を覚ましたのか?
時同じくして、一台の車が山中に迷い混んでいた。結婚式を控えたカップルとその新婦の父親が乗る車だ。馴れない山道で方向を見失った一行。そんな彼らは更なる試練と向き合う事になる。車が故障したのだ。
ふたつの話が一つになるとき…。それは世界崩壊の始まりを意味していた…。

関連映画
「超擬態人間」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)