応天門の変 screen ベティ

原作『伴大納言絵巻』を題材にコミカルに謎を解く時代劇ファンタジー!秋原北胤監督の最新作。
【終了日:2021年1/22(金)】

【監督】秋原北胤
【キャスト】柳沢慎吾,和泉元彌,木村匡也,咲良,榎本響
2020年/日本/カエルカフェ/DCP

オンラインチケット購入はこちら
1月09日(土)〜1月15日(金)
11:15〜12:25
1月16日(土)〜1月22日(金)
18:35〜19:45
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,100円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)
※前売券は日時・座席指定券とは異なります。前売券は別途、窓口にて日時・座席指定券へのお引き換えが必要です。
上映期間中、連日舞台挨拶あり!
1/9(土)のみ上映前、その他は上映後に開催。
登壇者は予定のため、変更の場合がございます。

1/9(土):和泉元彌さん、DJ Taijiさん、
      浅尾慶一郎さん、橘美羽さん、
      秋原監督、高畠郁子(司会)
1/10(日):雲井晴荷さん、米山敬子さん、
       秋原監督
1/11(月祝):咲良さん、榎本響さん、
       ちなにむさん、秋原監督
1/12(火)〜1/21(木):秋原監督
1/22(金):咲良さん、榎本響さん、秋原監督

いみじきあやまちに隠された謎に迫る!

【story】

鳴くようぐいす平安京ー。

七百九十四年より栄えた平安時代。その時代を色濃く残す絵巻『伴大納言絵巻』では『応天門の変』で伴善男が伊豆国へ流罪になるまでを躍動感あふれる描写で伝えている。

しかしこの絵巻『ある謎』を残したまま現在に至る。
その謎というのは随所に描かれた『黒い束帯姿の男』。
この男が一体誰なのか、左大臣・源信(柳沢慎吾)である説、はたまた巻末のみ描かれる伴善男(和泉元彌)であるという説、そして全く別の人物…。
今もなお議論されている謎の絵巻なのである。

この絵巻を題材に鎌倉の浄土宗大本山光明寺が舞台となった謎解き時代劇ファンタジー。この映画の主演源信(みなもとのまこと)役には活躍著しい柳沢慎吾を抜擢!迫真の演技が見るものを魅了する。伴善男(とものよしお)役には秋原監督作品を共に製作する和泉元彌。大迫力の躍動感あふれる演技にぜひ注目してほしい。音楽にはdip in the pool木村達司を迎え幻想的で平安時代の雅やかな世界を作り出す。
秋原監督31作目となる迫力の痛快時代劇コメディの完成です。

関連映画
「応天門の変」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)