天井桟敷の人々 4K修復版(当館は2K上映) screen ベティ

全世界映画史に燦然と輝き続ける金字塔的傑作が今甦る!
【終了日:2021年4/30(金)※1週限定上映】

【原題】Les enfants du paradis
【監督】マルセル・カルネ
【キャスト】アルレッティ,ジャン=ルイ・バロー,マリア・カザレス,ピエール・ブラッスール
1945年/フランス/190分/ザジフィルムズ/DCP

オンラインチケット購入はこちら
4月24日(土)〜4月30日(金)
10:45〜14:10
  一般 大専 シニア
通常 ¥2,300 ¥1,500 ¥2,300
会員 ¥2,300 ¥1,500 ¥2,300
高校生以下・しょうがい者:¥1,500
長編のため特別料金、一般・シニア2300円/大学生以下・しょうがい者は1500円/サービスデー含め各種割引は対象外となります
前売り券を1,800円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、有隣堂伊勢佐木町本店にて上映期間中も販売
*有隣堂での販売は売り切れの場合、販売終了となります。何卒ご理解の程お願いいたします。
※前売券は日時・座席指定券とは異なります。前売券は別途、窓口にて日時・座席指定券へのお引き換えが必要です。
前売り券特典:ポストカード
途中10分休憩あり

【映画史に輝く詩的リアリズムの傑作!作品生誕75周年に、至高の190分が4Kで蘇る―。】

ヴェネチア国際映画祭で監督賞を受賞した『霧の波止場』(38)や、『陽は昇る』(39)、『悪魔が夜来る』(42)等を生み出した名コンビ、監督マルセル・カルネと脚本家ジャック・プレヴェールが、第二次世界大戦中ナチス占領下となったフランスで、丸2年を費やし完成させた本作。1945年、解放後まもないフランスで公開され大ヒットし、ヴェネチア国際映画祭特別賞やセザール賞特別賞を受賞。1952年に初公開された日本でも大きな反響を呼び、今日まで語り継がれるふたりの代表作となりました。

【台詞、美術、衣裳、音楽…すべてに酔いしれる美しくも悲しい愛の物語。】

恋に落ちたパントマイム師にジャン=ルイ・バロー、艶やかさと気品を備えた女芸人にアルレッティなど当代随一の役者が勢ぞろいし、詩人プレヴェールのエスプリの利いた名台詞に彩られます。美術、音楽、衣裳すべてが完璧に作り上げられ、3時間10分という長さを微塵も感じさせません。
全長400mに及ぶオープンセットに、1500人のエキストラを動員した大通りのシーンは、戦時下で撮影したとは思えない壮大さに満ちています。愛することの喜びと悲しみ、夢と現実、19世紀に生きる人々のひたむきさは、今日の私たちにも一層の切実さをもって迫り、人生を豊かにしてくれるでしょう。

「天井桟敷の人々 4K修復版(当館は2K上映)」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)