アルプススタンドのはしの方 screen ベティ

公式サイト: https://alpsnohashi.com

そこは、輝けない私たちの ちょっとだけ輝かしい特等席。名作戯曲を、名匠・城定秀夫監督が映画化!
【終了日:2021年4/8(木)】

【監督】城定秀夫
【キャスト】小野莉奈,平井亜門,西本まりん,中村守里
2020年/日本/75分/SPOTTED PRODUCTIONS/DCP

オンラインチケット購入はこちら
3月27日(土)〜4月02日(金)
16:40〜18:00
21:05〜22:20
4月03日(土)〜4月08日(木)
16:30〜17:50
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
3/27(土)16:40回上映後、リモート舞台挨拶開催
リモート登壇者:小野莉奈さん、平井亜門さん、
       城定秀夫監督

「しょうがない。」から始まる、演劇部、元野球部、帰宅部の空振りな青春。

【5回表から9回裏まで、観客席の端っこが世界で一番熱い場所になって行く──。】

高校野球・夏の甲子園一回戦。夢の舞台でスポットライトを浴びている選手たちを観客席の端っこで見つめる冴えない4人。最初から「しょうがない」と最初から勝負を諦めていた演劇部の安田と田宮。ベンチウォーマーの矢野を馬鹿にする元野球部の藤野、エースの園田に秘かな想いを寄せる宮下の4人だったが、それぞれの想いが交差し、先の読めない試合展開と共にいつしか熱を帯びていく……。

【全国高等学校演劇大会で最優秀賞の名作戯曲を、名匠・城定秀夫監督が堂々の映画化!】

昨年浅草九劇で上演され、同年度内に上演された演劇から選出される“浅草ニューフェイス賞”を受賞した舞台『アルプススタンドのはしの方』映画版。本作を原作としてコミカライズ化が決定。3月19日より小学館「週刊ピッグコミックスピリッツ」編集部が運営する無料WEB漫画サイト“やわらかスピリッツ”誌上で連載開始。新人の森マシミが手がける。

本作の原作は兵庫県東播磨高校演劇部が上演し、第63回全国高等学校演劇大会で最優秀賞に輝いた名作戯曲。2019年浅草九劇で上演され好評を博し、同年度内に上演された演劇から選出される“浅草ニューフェイス賞”を受賞を経て奇跡の映画化!監督はピンク映画、Vシネマの名作を100本以上手がける業界注目の名匠・城定秀夫。青春時代を謳歌し損ねた大人たちのための青春映画が誕生しました!

関連映画
「アルプススタンドのはしの方」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)