藍に響け screen ジャック

本作品の公開予定:時期未定(2021年6月後半以降)

公式サイト: http://ainihibike.com

私たちは まだ 夢中になれる。紺野彩夏&久保田紗友、W主演の青春ストーリー。

【監督】奥秋泰男
【キャスト】紺野彩夏,久保田紗友,永瀬莉子,板垣瑞生
2021年/日本/117分/アンプラグド/DCP

オンラインチケット購入はこちら

【誰にも言えない想いを抱える環と、言葉では想いを伝えられないマリアの2人。人とうまく繋がることのできない少女たちが、和太鼓を叩くことで≪音≫によって繋がる瞬間を瑞々しく描き出す。】

主人公・環を演じるのは、昨年セブンティーンモデルを卒業、今年からはノンノモデルとして活躍、ドラマ「仮面ライダージオウ」にも出演し、今作で映画初主演となる紺野彩夏。W主演の新島マリア役には、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で強烈な印象をお茶の間に残し、ドラマ「M愛すべき人がいて」、「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」などの話題作に次々と出演している久保田紗友。共演は、永瀬莉子、板垣瑞生、小西桜子、山之内すず、茅島みずき、吉田凛音、川津明日香、山本亜衣ら、新世代のキャストたち。吹越満、筒井真理子、濱田マリ、須藤理彩、カトウシンスケが脇を固め、彼女たちを見守り、支える大人たちを演じている。監督は武田梨奈主演『かぐらめ』(15)で長編デビューした奥秋泰男。
迷いや悩みが多き日々の中、何かに夢中になり、誰かと繋がることで新しい世界と自分に出会う時を眩しく映し出す大切なものや仲間と出会い、自分を愛することを知り、凛と澄んだ色≪藍≫の如く、深く響く青春ストーリー。

【story】

松沢環はミッション系お嬢様学校へ通い、幼馴染の佐伯美鈴とは富裕層らしい日常を過ごしていた。しかし、父の会社が倒産し、バレエも辞めることになる。友人にも言えず、行き場のない想いを抱える環は、ふと聞こえてきた音の振動に吸い寄せられる。そこでは、力強く豊かで彼女自身の心を表すようだった。声帯損傷で言葉を話せないが明るく、和太鼓を自分の言葉のように叩くマリア。マリアの積極的な誘いにより、いつしか心が動かされ、和太鼓の扉を開いた環だったが……。

「藍に響け」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)