ドーン・オブ・ザ・ビースト/魔獣の森 screen ジャック

公式サイト: https://dotb.jp

ビッグフットホラーの最高峰!UMAと人間と“第三の生物”が三つ巴のデスマッチ!
【終了日:2022年1/28(金)】

【原題】Dawn of the Beast
【監督】ブルース・ウェンプル
【キャスト】エイドリアン・バーク,ルジョン・ウッズ,アリエラ・マストロヤンニ
2020年/アメリカ/82分/TOCANA/DCP

オンラインチケット購入はこちら
1月22日(土)〜1月28日(金)
21:45〜23:10
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000

これは単なるビッグフット捜索映画ではない。

ホラー映画史上初!5分に1度の衝撃と興奮!
地獄からやって来た悪霊軍団と闘う最強UMAビッグフットの
壮絶な勇姿にスクリーンは凍りつく!!
アメリカ北東部某所に“ビッグフット”の目撃多発地帯がある。1985年以来、200件の目撃情報があり、54件の行方不明と死亡事件が発生しているその場所では、現地で“死の月”と呼ばれている9月4日から10月2日の間、特に目撃や行方不明の発生が高まるという。その場所にやって来た大学の未確認生物学の実習チームは、山小屋を拠点に調査を開始する。だが、彼らを待っていたのは“ビッグフット”だけではなかった…。夜がやって来ると、ある者は死霊にとり憑かれ、ある者は謎の人喰鬼グールの餌食となって1人、また1人、メンバーは謎の失踪を遂げていく。やがて、その修羅場についに伝説のUMAビッグフットが姿を現わした…。

ビッグフット映画史上最高傑作!!
との呼び声も高い快作を創りあげた監督は、『タイム・トラベラーZ』(16)でバッファロー・ドリームズ・ファンタスティック映画祭最優秀SF映画賞やボストンSF映画祭で観客賞を受賞したアメリカSFホラー界期待の新鋭ブルース・ウェンブル。おぞましきクリーチャーデザインと特殊メイクアップ効果は『デッド・ドント・ダイ』や『ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ』のジャレッド・バログが担当している。

「ドーン・オブ・ザ・ビースト/魔獣の森」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
毎月の映画料金がお得になる、ジャック&ベティメンバーズクラブ、会員募集中!
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)