殺し屋たちの挽歌<12ヶ月のシネマリレー> screen ベティ

公式サイト: https://12cinemarelay.com/

映画の黄金時代に生まれた輝かしい名作12本を、12ヶ月連続、1ヶ月に1本ずつ月替わりで上映する特集上映プロジェクト【終映日:2022年11月18日(金)】

【原題】The Hit
【監督】スティーヴン・フリアーズ
【キャスト】ジョン・ハート,ティム・ロス,テレンス・スタンプ,ジム・ブロードベント
1984年/イギリス/98分/東北新社/DCP

オンラインチケット購入はこちら
11月05日(土)〜11月11日(金)
09:00〜10:35
11月12日(土)〜11月18日(金)
11:15〜13:00
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,500 ¥1,500
会員 ¥1,500 ¥1,500 ¥1,500
高校生以下・しょうがい者:¥1,500
しょうがい者割引は1000円 ※サービスデー対象外 ※ポイントカード等による招待券はご利用いただけません

いままでも、これからも。
決して色褪せない12本の名作とともに巡る12ヶ月。
〈映画館〉という最高の環境で“一期一会”の体験を―。

20世紀後半、映画の黄金時代に生まれた輝かしい名作を月替わりでお届けする、異例の12ヶ月連続上映プロジェクト<12ヶ月のシネマリレー>。

この新たな企画では、レストア版・劇場未公開・国内最終上映を含めた、未来へ継ぐべき貴重な12作品をセレクト。

巡る季節を味わうように1ヶ月に1作品ずつ、<映画館>だからこそ出会える“一期一会”の体験を。

▶第3弾 
殺し屋たちの挽歌
The Hit

※劇場未公開

強盗仲間を裏切りスペインに隠れ住む男。彼の元へ送り込まれた二人のヒットマン。運悪く巻き添えになった一人の女。それぞれの思惑が交錯しながら、奇妙な四人組の旅が始まる…。アカデミー賞®作品『クィーン』のフリアーズ監督がT・ロスら後年実力派としてブレイクする俳優を起用した幻のクライム・サスペンス。

監督:スティーヴン・フリアーズ
製作:ジェレミー・トーマス
音楽:パコ・デ・ルシア
出演:ジョン・ハート、ティム・ロス、テレンス・スタンプ、ジム・ブロードベント
1984年/イギリス/98分/カラー/ビスタ
© MCMLXXXIV Central Productions Limited. All Rights Reserved.

「殺し屋たちの挽歌<12ヶ月のシネマリレー>」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
毎月の映画料金がお得になる、ジャック&ベティメンバーズクラブ、会員募集中!
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)