いつくしみふかき screen ジャック

どうして僕には父親が居なかったんだろうー。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019で観客賞受賞!
【終了日:2020年9/18(金)】

【監督】大山晃一郎
【キャスト】渡辺いっけい,遠山雄,平栗あつみ,榎本桜
2018年/日本/107分/渋谷プロダクション/

オンラインチケット購入はこちら
9月05日(土)〜9月11日(金)
20:05〜22:00 [レイト]
9月12日(土)〜9月18日(金)
12:50〜14:45
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,400円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)
有隣堂伊勢佐木町本店にて上映期間中も販売
*有隣堂での販売は売り切れの場合、販売終了となります。何卒ご理解の程お願いいたします。
※前売券は日時・座席指定券とは異なります。前売券は別途、窓口にて日時・座席指定券へのお引き換えが必要です。
★下記日程の上映後、下記登壇者の舞台挨拶開催

・9/5(土)20:05回:渡辺いっけいさん(主演)、大山晃一郎監督、榎本桜さん、牛丸亮さん

・9/6(日)20:05回:渡辺いっけいさん(主演)、大山晃一郎監督、榎本桜さん

・9/7(月)20:05回:大山晃一郎監督、榎本桜さん

・9/8(火)20:05回:大山晃一郎監督、榎本桜さん、加納和可子さん

・9/9(水・レディースデー)20:05回:大山晃一郎監督、加納和可子さん

・9/10(木・メンズデー)20:05回:大山晃一郎監督、榎本桜さん

・9/11(金)20:05回:大山晃一郎監督、榎本桜さん

・9/12(土)12:50回:
 大山晃一郎監督、榎本桜さん、加納和可子さん

・9/13(日)12:50回:
 渡辺いっけいさん(主演)、大山晃一郎監督、榎本桜さん、加納和可子さん

・9/14(月)~16(水)連日12:50回:
 大山晃一郎監督、榎本桜さん

・9/17(木・メンズデー)12:50回:、
 大山晃一郎監督、榎本桜さん、小林英樹さん

・9/18(金・最終日)12:50回:
 渡辺いっけいさん(主演)、大山晃一郎監督、榎本桜さん

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019  ゆうばりファンタランド大賞
ファンタジア国際映画祭2019(カナダ)ファーストフューチャーコンペティション入選
第五回新人監督映画祭 観客賞
第五回富士湖畔の映画祭 作品賞 監督賞最優秀助演俳優賞(遠山雄)
門真国際映画祭2019 最優秀ケータリング賞 最優秀監督賞 観客賞 最優秀助演女優賞(平栗あつみ)
第12回オホーツク網走映画祭 北斗七星賞Big Dipper award(グランプリ)
日本芸術センター 第11回映像グランプリ グランプリ
JAPAN CUTS HOLLYWOOD2019 正式招待上映

2018年の「カメラを止めるな」に続き、2019年のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019で観客賞である「ゆうばりファンタランド大賞」の作品賞を受賞し、カナダのファンタジア国際映画祭の長編初監督コンペティション部門に正式出品された映画『いつくしみふかき』が、満を持して2020年4月17日(金)にテアトル新宿ほかにて公開されることが決定した。
psychocinematography.comで2019年の日本映画トップ10の1位に選ばれた本作は、劇団チキンハート主宰の遠山雄の親しい知人とそのお父さんについての実話で、ひきこもりの知人が葬儀で父親をかばいながらも謝罪をした姿が衝撃的だったことが映画化のきっかけ。実際に知人が住んでいた長野県飯田市に、劇団員が実際に代わる代わる住み込んで、今回の映画化に漕ぎ着けた。
父親・広志役を、意外にも本作が映画初主演となる渡辺いっけいが、遠山の知人が基になったその息子・進一役を、遠山自身が演じ、W主演を飾る。
2人を取り持つキーとなる牧師・源一郎役に、ベテランの金田明夫、広志の舎弟・浩二を劇団チキンハートの榎本桜が演じるほか、三浦浩一、眞島秀和、塚本高史ら、本作監督の、劇団チキンハート演出の大山晃一郎と親交のある豪華な俳優陣が脇を固める。

【story】

30 年前。母・加代子(平栗あつみ)が進一(遠山雄)を出産中に、あろうことか母の実家に盗みに入った父・広志(渡辺いっけい)。「最初から騙すつもりだったんだろ?」と銃を構える叔父を、牧師・源一郎(金田明夫)が止め、父・広志は”悪魔”として村から追い出される。進 一は、自分が母が知らないものを持っているだけで、母が「取ったの?この悪い血が!」と狂うのを見て、父親は”触れてはいけない存在”として育つ。
30 年後、進一は、自分を甘やかす母親が見つけてくる仕事も続かない、一人では何もできない男になっていた。その頃父・広志は、舎弟を連れて、人を騙してはお金を巻き上げていた。
ある日、村で連続空き巣事件が発生し、進一は母を始めとする村人たちに、「悪魔の子である進一の犯行にちがいない。警察に突き出す前に出ていけ」と言われ、牧師のいる離れた教会に駆け込む。「そっちに行く」という母親に「来たら進一は変わらない」と諭す牧師。
一方、父・広志は、また事件を起こし、「俺にかっこつけさせてください」という舎弟・浩二 (榎本桜)に、「待っているからな」と言っても、実際には会いに行かない相変わらずの男で、ある日、牧師に金を借りに来る。「しばらくうちに来たらどうだ?」と提案する牧師。牧師は進一のことを「金持ちの息子」だと嘘を吹き込み、進一と広志は、お互い実の親子だとは知らないまま、二人の共同生活が始まる。

関連映画
「いつくしみふかき」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)