東京の恋人 screen ジャック

すべてのかつての恋人たちに贈る惜春映画の傑作が誕生!
【終了日:2020年9/18(金)※1週間限定上映】

【監督】下社敦郎
【キャスト】森岡龍,川上奈々美,吉岡睦雄,階戸瑠李
2019年/日本/81分/SPOTTED PRODUCTIONS/DCP

オンラインチケット購入はこちら
9月12日(土)〜9月13日(日)
15:00〜16:30
9月14日(月)〜9月18日(金)
20:00〜21:30
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,400円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)
※前売券は日時・座席指定券とは異なります。前売券は別途、窓口にて日時・座席指定券へのお引き換えが必要です。
9/12(土)15:00回上映後、初日舞台挨拶開催
登壇者(予定):下社敦郎監督、睡蓮みどりさん

僕はひとりでいることに
慣れてしまうだろう──

新進気鋭の映画監督とアーティストの掛け合わせによる、映画と音楽の祭典MOOSIC LAB2019にて長編部門に出品、見事最優秀女優賞(川上奈々美)と松永天馬賞を受賞した本作は、映画・舞台など数多く出演、映画監督の才能も併せ持つ俳優・森岡 龍と、恵比寿☆マスカッツや「メイクルーム」「下衆の愛」など女優としてもマルチに活躍中の川上奈々美がW主演。いまおかしんじ監督作品などの音楽も手がける、異才・下社敦郎監督の初長編作品として、音楽に東京60WATTSを迎え、MOOSIC LAB初のロマンポルノ的アプローチと話題に。青春の残像を手繰り寄せるごとく、若い季節の終わりを性愛表現を大胆に用いて描いた、惜春映画の傑作が誕生した。

【story】

結婚を機に映画監督の夢を諦め北関東に移り住んだ立夫は、ある日学生時代の恋人・満里奈から連絡を受け、久々に東京へ向かう。7年ぶりの再会となる満里奈とのひと時のアヴァンチュールや、青春の残り香であるかつての仲間との再会を経て、戻らない青春との決別の朝を迎える。別れの時、満里奈から1本のビデオテープを預かった立夫は、出産間近の妻がいない夜にこっそり再生する。そこに映っていたのは、キラキラとしたあの頃の思い出と、もう取り戻せない過去の「約束」だった…。

関連映画
「東京の恋人」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)