ジャック&ベティメンバーズ会員様 「ジャックと豆の木」プレゼントキャンペーン

LINEで送る

支配人・梶原 令和元年度 横浜文化賞 文化・芸術奨励賞 受賞記念
ジャック&ベティメンバーズ会員様 感謝キャンペーン


このたび当館の支配人・梶原が令和元年度 横浜文化賞 文化・芸術奨励賞を受賞いたしました。当館を支えてくださっている皆様あってのことと、大変感謝しております。この度、とりわけ熱心に劇場に通ってくださっているメンバーズクラブの皆さまへの感謝の気持ちを込めて、ジャック&ベティの開館記念日12月21日を含む二ヶ月間、当館発行の映画雑誌「ジャックと豆の木」のプレゼント企画を実施いたします。未入会のお客様も、この機会にぜひご入会くださいませ。

*************


【キャンペーン期間】 2019年12月1日(日)〜2020年1月31日(金)

ジャック&ベティ発行の映画雑誌
「ジャックと豆の木」既刊号をプレゼントいたします!

● 窓口にて新規ご入会のお客様 (年会費2000円/詳細は劇場設置申し込みチラシへ)
→「ジャックと豆の木」創刊号+ご希望の号の計2冊を無料進呈
● すでに会員のお客様
→会員カード提示で「ジャックと豆の木」ご希望の号を1冊進呈

<プレゼント対象号>

1)ジャックと豆の木 創刊号(2016 冬)
「映画上映の光と影 何が変わって、何は変わらないか」
【特集】シネマ・ジャック&ベティの25年
12210940_5859cf6320617
2)ジャックと豆の木 創刊2号(2017 春)
「君はATG映画を知っているか?」
【特集】地域映画活動ーー軌跡と現在〈横浜・高崎〉
04301201_590553811f8ad
3)ジャックと豆の木 創刊3号(2017 夏)
「日本映画界のスゴイ財産[BOW]とは何だ!」
【特集】もっと映画を観たい!名画座は映画の学校
08161322_5993c898bae82
4)ジャックと豆の木 創刊4号(2017 秋)
「祭り”と“芸術”映画祭を考える」
【特集】日本と海外の国際映画祭 その光と影
11151438_5a0bd2c3bf4dc
5)ジャックと豆の木 NO.5
「映画 未来への原風景」
【特集】オールタイムベストテンから何がみえるか?
05211345_5b024eeddd6a3
*************

カテゴリー: イベント等告知, スタッフブログ, 映画館・ミニシアター パーマリンク

ジャック&ベティメンバーズ会員様 「ジャックと豆の木」プレゼントキャンペーン への1件のフィードバック

  1. 岩岡 小百合 のコメント:

    梶原支配人
    ジャック&ベティの皆様

    初冬の候、この度は横浜文化賞 文化・芸術奨励賞ご受賞誠におめでとうございます‼️
    少し前のテレビ東京の横浜特集もランクインされて拝見しておりました。
    しばらく、梶原支配人お見かけしておりませんでしたが、受賞されてたんですね(^-^)v
    いつも、劇場では丁寧にお迎えいただき私も感慨深い思いになりました。
    映画のお話はつきませんが、タル・ベーラ監督とフー・府ポー監督の作品を観られたことは生涯の中でも貴重な経験となりました。
    これからもついていきます(^-^)/ので宜しくお願い致します。

    受賞されて嬉しくて思わずメッセージ送らせていただきました‼️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>