二人ノ世界 screen ジャック

「何もできひんいうだけで、全部諦めなあかんのかな?」全てを失った男と、目の見えない女との、二人だけの世界の物語。
【終了日:2021年5/28(金)】

【監督】藤本啓太
【キャスト】永瀬正敏,土居志央梨,牧口元美,近藤和見
2017年/日本/104分/エレファントハウス,イオンエンターテイメント/DCP

オンラインチケット購入はこちら
5月22日(土)〜5月28日(金)
15:25〜17:15
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000

事故による頸椎損傷により首から下が全く動かなくなった男・俊作を永瀬正敏が、その男を介護することになった盲目のヘルパーを土居志央梨が演じる。

主演の永瀬正敏は、体の自由がきかない演技の中、その表情だけで見事に役を演じきった。またヒロインの土居志央梨は、盲目のヘルパーという難しい役柄を体当たりで演じ、観客の心を震わす演技をみせた。

本作は、第10回日本シナリオ大賞佳作受賞作「二人ノ世界」の映画化作品である。京都芸術大学の20代の新鋭スタッフ達と共に製作された。

障害を持つ二人。二人だけじゃどうにもできない世界。

あたりまえとは何か。生きることとはなにか。観たもの全ての心に深く刺さっていく──。

【stoy】

バイク事故による頸椎損傷のため、36歳という若さで首から下の自由を失った俊作のもとに、盲目の女・華恵がヘルパーとして現れる。心を閉ざし悪態をつく俊作に、苛立ちを募らせる華恵だったが、目の見えない彼女もまた、人には言えない大きな喪失感を抱えていた・・・。
京都・西陣を舞台に描かれる、二人きりの奇妙な介護生活と、その先で見つけた真実の愛とは・・・。

関連映画
「二人ノ世界」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)