西沢金物店さんで曲がってください


お店の入れ替わりのペースがとにかく早いジャック&ベティ周辺。

新しくオープンしたと思いきや、2・3ヶ月後に、
「え、もう閉まったの…?」ということはザラなので、
お店の入れ替わりには、鈍感になりつつあります。

そして、なにが困るかといえば、劇場への道案内です。
例えば、あるお店を目印とした道案内地図を作っても、
そのお店が閉まってしまえば、地図として使えません。

もちろんそれはこちらの都合なんですけれども、
お客さんにとっても、曲がり角の目標となるお店は
入れ替わりがないほうが、分かりやすいですよね。

そんな中、イセザキモールからジャック&ベティへ曲がる角の
不動の目標と言えば、西沢金物店さんです。

▼西沢金物店
http://www.isezakicho.or.jp/miseinfo/zaki6/nisizawa/nisizawa.html

西沢金物店さんは、クリアなショーウインドーと、スマートなたたずまいのため、
建物からは想像できませんが、創業がおどろきの<明治26年>。

明治26年とは、1893年。
映画の誕生は、一般的に1895年とされていますから、映画より古い!

先日の伊勢佐木町のイベントで、西沢金物店さんの
昭和初期の写真が掲示されていました。


もはや、歴史の教科書に載ってそう…。

「イセザキモールをそのまま歩いて、西沢金物店さんで曲がってください。」
とこれまで何度も電話で案内させてもらいました。

もしこの場所が、<すッぴん倶楽部>や<素敵な奥様>や<バナナクリニック>
だったなら…と考えると、西沢金物店さんには改めて感謝しきれない気持ちであります。

小林

カテゴリー: スタッフブログ, 周辺情報 パーマリンク

西沢金物店さんで曲がってください への2件のフィードバック

  1. ねむりん のコメント:

    とってもわかりやすい目印ですね。
    その上、こちらにはカワイイネコちゃんがいます。
    売り物の鍋の中で、ごろリンしているのを発見した時は・・・
    カメラを持っていなかったことを、心底後悔しました。
    でも、優しく見守ってくださいね。ガラスを叩かないように、との注意書きも貼ってあります。

    • ジャック&ベティスタッフ のコメント:

      よくご存知ですね!
      注意書きも「ネコにもいい夢を見せてあげてください」というほっこりする文章でいいんですよねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。